• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
【石巻】安く快適に宿泊してすごす!ビジネスホテル5選

できるだけ安く無難に宿泊するときに、探すのはビジネスホテルかと思います。出張でなくとも、旅行でビジネスホテルに宿泊する人は少なくないと思います。そこで、宿泊でもビジネスホテルに焦点をあて、ご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

このまとめ記事の目次

1:サンファンヴィレッジ/宮城

サンファンビレッジは石巻の中心部からは少し離れた牡鹿半島の高台にあります。広大な敷地で開放的なホテルです。特にツーリングで宿泊する方から人気があり、ライダースプランなども設定されています。牡鹿半島からリアス式海岸の美しい南三陸方面へ向かう際に便利な場所ですね。
サン・ファン・バウティスタパークに隣接しているホテルで、観光や出張、子供達のスポーツ合宿などにも使いやすいです。こちらの施設はごはんが美味しいと評判で、種類がとにかく豊富。出張などの長期滞在でも飽きないように配慮されているそうです。心配りが嬉しいですね。

2:石巻グランドホテル/宮城

石巻駅近くにある石巻グランドホテルは、石巻への観光、出張での宿泊はもちろん、ウェディングなどでも利用される石巻の代表的なホテルです。駅から徒歩圏内という好立地、周辺にはお店も多く利便性はとても高いですね。ホテル内にも和洋中4つのレストランがあります。
4つのレストランで提供されるものは地産地消を心掛けた食材を使った料理です。朝食はバイキング形式で提供されており、特にイクラが食べ放題なのが人気です。今年は価格高騰で提供する量を制限していますが、それでも新鮮なイクラが食べられるのは嬉しいですね。

3:ホテルルートイン石巻河南インター/宮城

三陸自動車道石巻河南インターからすぐという好立地にある、ホテルルートイン石巻河南インター。とにかくアクセスの良さが魅力的ですね。こちらのホテルはビジネスホテルながら大浴場もあります。特に冬場は足を伸ばしてゆったり入れるため、冷えた体も温まり嬉しいです。
宿泊者は朝食無料という嬉しいサービスも付いています。ヨーロッパから直輸入しているパンは全部で7種類。日替わりで提供されていますが、本場スイスもしくはドイツの味を楽しめます。客室では全室Wi-fi完備となっており、ビジネス利用者には特に利用しやすいですね。

4:バリュー・ザ・ホテル石巻/宮城

石巻のバイパス沿いにあるバリュー・ザ・ホテル石巻です。長期滞在、団体宿泊利用にも対応している、コスパの良いホテルです。朝夕2回の食事では管理栄養士と調理師で考えられた、バランスの良い食事が提供されています。日替わりで様々な料理が提供されるのが魅力です。
その他宮城の食材を使った特別ディナープランもあります。ホテルは比較的新しく、どの部屋もきれいな造りです。セミダブルのお部屋ではシモンズ社のマットを採用しており、快適な眠りが期待できそうですね。コインランドリーの設備もありますし、長期滞在サービスは整っています。
bookingで見る 他の提供元を表示5件
  • 宮城県石巻市南中里3丁目15−37
  • 0225-92-7567

5:ホテルルートイン石巻中央/宮城

最後にご紹介するのはホテルルートイン石巻中央です。先程ご紹介した河南インターと同じグループのホテルです。こちらも同じくラジウム人工温泉の大浴場がありますので、足が伸ばせる大きな温泉で疲れも癒せそうですね。もちろんルートインホテルなので朝食バイキングは無料です。
全国展開するビジネスホテルのグループなので、ホテルサービスは充実しており、安心して泊まれるのは出張者にはありがたいですよね。部屋も程よく広く、きれいなので快適に過ごせます。場所は石巻大街道沿いにありますので、コンビニやスーパーにも近くて便利です。
bookingで見る 他の提供元を表示7件
  • 宮城県石巻市大街道北3丁目3−3
  • 050-5847-7551

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する