• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
絶品グルメを食べ尽くす!“本当に美味しい”を巡る福岡1dayグルメ旅プラン

福岡といえば、水炊きやもつ鍋、明太子や焼き鳥など、魅力的なグルメがたくさんありますよね。そこで今回は、福岡の中でも実際に筆者が食べて"本当に美味しい"と感じたお店を巡る、福岡グルメ旅1dayプランをご紹介します。(※掲載されている情報は2018年1月現在のものです。必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

9:00頃 ▷ 「元祖博多めんたい重」で朝ごはん

じっくり漬け込んだ明太子が絶品!

photo by js0781jk
旅の始まりは朝ごはんから。元祖博多めんたい重は、お店の前にかなりの行列ができる程の人気店。朝の7時から営業をしているので、福岡を出発する時間が早い方や、夜行バスで早朝に到着した方も利用しやすいお店になっています。

元祖博多 めんたい重

明太子を丸ごと1本使った見た目は非常にインパクトがありますよね。アツアツの白ご飯の上にきざみ海苔、明太子にお店特製のタレをお好きな量かけて出来上がり。何杯でもご飯をおかわりと言ってしまいたくなる一品です!

詳細情報

  • 福岡県福岡市中央区西中洲6-15
  • 05057960672

11:00頃 ▷ 太宰府天満宮に到着

明太子でお腹いっぱいになったら、太宰府天満宮へ向かいます。太宰府天満宮までは、博多駅出ている直通バスがおすすめ。600円(※2018年1月現在)で約45分ほどバスに揺られたら、太宰府天満宮に到着です。
学問の神・菅原道真公が祀られていることから、冬には多くの受験生が訪れるスポットです。その他にも、頭をなでると頭が良くなると言われている「なで牛」は大変人気。境内には何体もなで牛がいるので、空いている牛をなでなでするのがおすすめです。

梅ヶ枝餅が名物!

かさの家

また、太宰府は「梅ヶ枝餅」が有名です。参道を歩いているといたるところで梅ヶ枝餅が売ってありますが、おすすめはかさの家の梅ヶ枝餅。温かいあんこが薄い皮に包まれており、食感も風味も絶品です。

太宰府限定の「明太フランス」

こちらは、明太子の「やまや」の太宰府店限定で販売されている「明太フランス」。パリパリのバケットの中には、明太子とバターが詰まっています。噛めば噛むほどバターと明太子が合わさりあい、絶品です。

詳細情報

  • 福岡県太宰府市宰府4丁目7−1
  • 0929228225
  • 福岡県太宰府市宰府2-7-24
  • 0929221010
  • 福岡県太宰府市宰府3-1-1
  • 0929185085

15:00頃 ▷ 遅めのもつ鍋ランチ

もつ鍋 笑楽

太宰府を楽しんだら、お次はもつ鍋をランチで頂きます。もつ鍋といえばディナーのイメージがあるかもしれませんが、ランチタイムだととってもお得にもつ鍋を楽しむことができるんです。
こちらのお店のこだわりは、九州産和牛のもつを使用していること。その他にも、九州産野菜と、秘伝の出汁が旨味を引き立てます。カウンター席もあるので、一人でグルメ旅をする方にもおすすめのお店です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

1day_master忙しくても、毎週1DAY旅行しちゃう。

このまとめ記事に関して報告する