• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
フォトジェニックスイーツはこれだ!いま注目の「倉敷アフタヌーンティー」

たくさんのスイーツが盛られる、スイーツ好きには堪らないアフタヌーンティー。イギリス発祥の食文化でサンドイッチや軽食、スイーツが段重ねに盛られ、紅茶といただくものです。そのアフタヌーンティーが岡山県倉敷市で倉敷スタイル「倉敷アフタヌーンティー」として提供されているのをご存知ですか?それでは倉敷アフタヌーンティーの魅力をたっぷりお伝えします!

このまとめ記事の目次

倉敷アフタヌーンティーとは

倉敷アフタヌーンティーは岡山県の南に位置する倉敷市で年に2回開催されているスイーツイベントです。
夏は特産の岡山県産の生の桃やぶどうを、冬は岡山県産いちごとあったかいメニューを盛っているというのがルール。2~3段の段重ねも必須条件です。ちなみにドリンクは紅茶に限らず、お店の自由です。

2018年冬の参加店舗は?

倉敷アフタヌーンティーは夏がメインですが、冬バージョンも負けていません!かわいいいちごが写真映えします。2018年この冬の参加店は22店舗で過去最高の参加店舗です。年々お店の数が増えています。それではいくつかお店を紹介します。

キャンドル卓 渡邉邸

キャンドルが灯る雰囲気が良い古民家レストランでいただくアフタヌーンティー。コース仕立てでお食事メニューから始まり、次にスイーツが提供されます。フレーバーティーやコーヒーといただけます。
お肉がホロホロになるまで煮込まれたアシェドビーフ、表面は固めで中はとろりとした懐かしい味の昔プリン、甘さ控えめなスクランブルエッグとオレンジのクレープなど。どの品も一切手を抜かず、その美味しさを心から楽しめます。
  • 岡山県倉敷市中央2-5-19
  • 05055716911

coffee&more Scarecrow(スケアクロウ)

小さなカフェで出している、アフタヌーンティーのスイーツ達はひとつひとつが手作りで手が込んでいます。スイーツを店内の動物たちと一緒に撮ると、まるでおとぎの世界にいるような気分になります。
キャンドルに見立てたケーキや備中白小豆を使ったマフィンなどは、見た目がかわいいだけでなく、思わず笑みがこぼれるおいしさです。チーズがかかったミートパイも絶品。ほっこりゆったりいただけます。
  • 岡山県倉敷市南町1-37
  • 09095028895

くらしき桃子 倉敷本店

いちご畑にいるような気分になるアフタヌーンティーです。スイーツだけでなく、紅茶の中にもポタージュにも全てのメニューにいちごが使われています。1つ1つもかわいく、全体で撮ったら豪華です。写真映え間違いありません。
どれもかわいらく、フォトジェニックなスイーツばかりです。いちごをふんだんに使えるのはさすがフルーツ専門店、くらしき桃子。いちごの量は他店に負けません。
  • 岡山県倉敷市本町4-1
  • 0864270007

kobacoffee(コバコーヒー)

アフタヌーンティー王道のスコーンとサンドイッチが盛られているのがkobacoffeeです。スイーツもカラフルでインスタ映えします。いちごは倉敷産の安原いちご園のものを使用。ちなみに安原いちご園はいちご狩りができるスポットとしても人気です。
注目はチョコフォンデュ。チョコを溶かすだけでなく、備え付きのコーヒーの粉でお好みの苦さに調節できます。コーヒー入りのチョコは大人な味です。コーヒー専門店ならではのチョコフォンデュはおすすめです。
  • 岡山県倉敷市本町5-27
  • 0864250050

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

miki.pick旅行と食べることが大好き20代です。

このまとめ記事に関して報告する