• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
関西人が厳選しました!”大阪でオススメしたい”串カツの店15店をご紹介

大阪名物串カツ!とはいえ、大阪市内だけでも無数に名店があるためついついどこへ足を運ぼうか迷ってしまいます。そこで今回は大阪で有名な老舗の串カツ店や、デートにぴったりなちょっと高級感のある串カツ店などジャンルベルにして串カツ店を15店紹介したいと思います。関西人の筆者が厳選して選んだ15店なので必見です!

このまとめ記事の目次

大阪の老舗・名店

キタ

①松葉総本店 / 東梅田

まず初めにご紹介するのは、立ち飲みスタイルで美味しい串焼きが堪能できる「松葉総本店」。立ち飲みスタイルだとフラッと入れてサクッと帰れるので時間ない人にはおすすめです。店内は活気あふれる空間。これぞまさに大阪といったアットホームな雰囲気が広がっています。

松葉総本店

このお店の串カツは、注文揚げではなく揚げ置きスタイルです。ボウルを抱えたおじさんが配って歩いているそうです。そんな光景はこのお店ならでは。とても珍しいスタイルの為初めて訪れるお客さん驚くかもしれません。ですが味は絶品。配られた串カツを食べるか食べないかはお客さんの自由だそうですよ。
  • 大阪府大阪市北区角田町9-25新梅田食道街1F
  • 0663126615

②串かつ百百 / 梅田

古き良き昭和の雰囲気が漂う「串かつ百百」。何だかホッとできる空間はいつまでもいたいと思う居心地の良さです。このお店は様々な飲食店が立ち並ぶ新梅田食道街にあります。連日多くの人が訪れ賑わいを見せる姿は大阪ならでは。店内からは楽しそうな笑い声が聞こえてきます。
こちらのお店は老舗の串カツ店。ジューシーなお肉の味わいがたまらない若鶏をはじめ、ウインナーやエビなど豊富な串カツメニューを揃えています。サクッとした軽い食感の串カツはいくらでも食べられるお料理。真昼間にお酒をグイッと飲みながらいただくのは、最高の時間ですよ。
  • 大阪府大阪市北区角田町9-26新梅田食道街
  • 0663121423

③にしかわや / 阪急梅田

続いてご紹介するのは、昭和の大衆酒場でもある「にしかわや」。大阪のグルメの中心街でもある新世界とは一味違った串カツをいただけるとあって連日大盛況のお店です。店内はすっきりとした空間。気の合う仲間とワイワイ楽しくお食事ができる雰囲気を演出しています。
自慢の串カツは月替わりで変更。季節ごとの食材をお客さんに味わってもらうために、おすすめのメニューとして提供しているそうです。そんなメニューをふるまう料理職人は、某有名店出身の方だとか。お昼から早朝まで営業しているため、いつでも訪れることができます。
  • 大阪府大阪市北区中崎西2-2-6
  • 0661308525

④七福神 南森町 / 大阪天満宮

串カツ一本100円からとリーズナブルな価格でお客さんを喜ばせている「七福神 南森町 」。店名も何だか縁起がいいですね。太っ腹な価格はコース料理にも反映。串カツ食べ放題とドリンクの飲み放題がセットになったプランは宴会にもおすすめです。店内はカフェのようなおしゃれな空間で、女性も気軽に立ち寄れます。
このお店の串カツメニューは常時30種類以上。豊富なメニューの串カツはもちろん一押しのメニューなのですが、このお店にはもう一つのおすすめメニューが存在。それはフルーツをたっぷりと使用した自家製カレーです。甘みのあるまろやかに味に仕上げているそうですよ。
  • 大阪府大阪市北区東天満2-10-23
  • 05055890296

ミナミ

⑤だるま 本店 / 新今宮

大阪の観光スポットでも有名な新世界にある「だるま 本店」。このお店は元祖串カツの有名店。キメの細かい衣を使用し、程よい大きさに仕上げているため、女性も子供も食べやすくなっていますよ。本店ならでは限定コースもご用意。新世界を訪れたら是非、チェックして下さいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する