• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
人生で一度は行きたい!パリの『エッフェル塔』は何もかもが綺麗だった

皆さんは人生で一度は行きたい場所と言えばどこを思い浮かべますか?パリの『エッフェル塔』を思い浮かべた人は少ないと思います。パリの町並みは素敵で、その象徴である『エッフェル塔』。今回はその魅力に迫ります。

このまとめ記事の目次

女子旅で定番のフランス・パリ

女子旅で海外旅行と言ったらやはりパリがおすすめでしょう。たくさんの綺麗な建築物と美味しいスイーツがたくさんあるパリ。おしゃれが大好きな方にとっても一度は行きたい憧れの街ですよね。
そんなパリはヨーロッパにあるフランスの首都。なにからなにまでおしゃれな街です。また、夜はライトアップがなされているので写真が上手でなくても、綺麗な写真がたくさん撮れます。そんな街の象徴である『エッフェル塔』には、人生で一度は行ってみたいものですよね。

誰もが知っているエッフェル塔!

今回はその『エッフェル塔』の魅力に迫ります。1889年に建てられたという『エッフェル塔』は、フランス旅行において最も多くの観光客が訪れるスポットの一つです。目の前は広場になっており、太陽が出ている日はのんびりと過ごす地元の方が多くいらっしゃいます。

まずは下から眺める

まずは下から眺めてみましょう。特におすすめの時間帯がライトアップされた夜。真っ暗な空と、金色に光る『エッフェル塔』のコントラストがとても美しく、思わず見とれてしまいます。
少し離れたところから眺めると全体像が良く見え、綺麗な写真を撮ることができます。パリ市内の建物は背の低いものばかりで、『エッフェル塔』を撮る際に他のものが映り込まないのもパリの良いところです。

その後に上からの景色を楽しむ

次は実際に『エッフェル塔』の上に登ってみましょう。高さは二段階あり、二階までのエレベーター、二階までの階段、最上階までのエレベーターと、それぞれチケットの値段が違うのでご注意ください。
一番上まで行くとパリ市内を見渡すことができ、近くには凱旋門(がいせんもん)やモンパルナスタワーを望むことができます。また、それらもライトアップされるため、夜でも綺麗な景色が目の前に広がります。

名物「シャンパンフラッシュ」

photo by mball
そして必ず見てもらいたいのが名物「シャンパンフラッシュ」。21:00~21:05のように点灯時間は日没後の毎時00分から05分にかけて。また、最後のシャンパンフラッシュが見れる深夜1時00分~1時05分は、特別な光り方をするのです。

『エッフェル塔』を満喫しよう!

いかがでしたか。やはり『エッフェル塔』は死ぬまでに一度は訪れたいスポット。おしゃれなパリの街を散策し、そのパリ市内を一望できる『エッフェル塔』で一日を締める、という贅沢な体験をしてみませんか?
(※掲載されている情報は2018年2月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

詳細情報

  • 5 Avenue Anatole France, 75007 Paris, France
  • +33 892 70 12 39

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

mballサッカー好きです。読書します。おすすめは『本日は、お日柄もよく』。

このまとめ記事に関して報告する