• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
幸運のシンボル・うさぎから御利益を…【京都・岡崎神社】

京都・東山エリアにある岡崎には、うさぎが氏神様の使いとして祀られている神社があります。 縁結び・子授け・安産祈願の神社として参拝者の人気を集めていて、境内にはたくさんのうさぎ達が飾られています。 バス停すぐのところにもありアクセスも良いので、平安神宮や京都市美術館、京都市動物園と合わせての観光もオススメ!

このまとめ記事の目次

岡崎神社について…

うさぎ神社として有名な『岡崎神社』は京都市左京区岡崎にある神社。
桓武天皇が延暦十三年(794年)平安京遷都の時、平安京の四方に建てた社の一つで、
陽のいづる都の東(卯の方位)に位置することから別名「東天王」とも。
かつて付近一帯が野ウサギの生息地であったことから、ウサギが氏神様の使いとされたそう。
また、出雲の国簸ノ川で速素盞鳴尊(すさのをのみこと)が八俣大蛇から奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)を救い、結ばれたことから、縁結びの神として信仰が厚く、三女五男八柱神ものたくさんの御子神をもうけられ子宝に恵まれたことから、子授け安産の神としても名高いです。

境内にはうさぎがいっぱい!

手乗りうさぎに胸キュン

おみくじもうさぎになっています!
うさぎさんの中におみくじが入っていて、お土産として持ち帰ることもできます。
他、うさぎさんを敢えて持ち帰らずに境内に並べていく参拝者が多いので、
うさぎ達の行列が見られてとても癒されますよ!
そんなうさぎさんのおみくじは大変人気!初詣の時期には売り切れてしまうほどとか。

狛犬…ではなくて、狛うさぎがお出迎え

本殿前にある阿形吽形のうさぎ達も可愛いでしょう。
右が雄、左が雌のうさぎと伝えられていて、
このうさぎ達の頭をなでると縁結び・夫婦和合の祈願となるといわれています。

妊活にぴったり⁉︎「子授けうさぎ」

ウサギは妊娠中に次の子どもを宿すことができる繁殖能力の高い動物。
そのことから「子孫繁栄」「子宝に恵まれる」象徴として扱われ、
岡崎神社には、手水舎にいる黒御影石でできた「子授けうさぎ」がいます。
子宝祈願や安産祈願に御利益があると信仰を集めていて、
多くの女性やカップルが訪れています。
また、この黒うさぎの置物を購入することもできますよ。

呼んでいるのは…招きうさぎ!

両耳をピンッと立てて片方の手を挙げて二本足で立っている様子。
「縁結び」と「金運」を招いてくれる、招き兎も可愛いですね。
右手で招いてくれているうさぎさんは、金運。
左手で招いてくれているうさぎさんは、縁結び。
皆さんはうさぎ達にどちらをお願いしちゃいますか?

何羽いるのか数えてみたい!

他にも、絵馬や提灯、御朱印帳にもうさぎさんが施されています。
こんな可愛いすぎる神社でうさぎ好きはもちろん、
卯年や少しでもウサギに縁がある人にはたまらないのでは?
うさぎ達に囲まれて癒されてみるも良し、何羽いるか数えてみたくなりませんか?

いかがでしたか?

恋に、子宝に、ご利益を授かりたい方に、
ただうさぎさんが大好きな方にも、幸せが訪れますように…

筆者も1月初めに訪れ、たくさんのうさぎ達にかなり癒されました!
皆さんも京都旅行の際には、一度訪れて癒されてみては如何でしょうか?
  • 京都府京都市左京区岡崎東天王町51
  • 075-771-1963

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する