• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
絶品パスタを食べるならココ!日本橋「ロットチェント」のイタリアンが美味しすぎる

普段食べられないような珍しいパスタが食べたい!そんなときは、日本橋にある「ロットチェント」で太麺のモチモチパスタを食べに行きましょう!美味しいイタリアンとワインを飲んで、素敵なひとときをお過ごしください。(掲載されている情報は、2018年3月公開のものです。事前に調べてから行くことをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

情緒あふれる日本橋に行こう

江戸時代から商業や文化の中心地として栄え、今や歴史的建造物と近代建築が共存し伝統と新しさが交じり合った街「日本橋」。老舗の路地の向こうには高層ビルが立ち並ぶユニークな光景も日本橋ならではですね。
また、「コレド室町」や「コレド日本橋」などの商業施設で買い物や食事を楽しんだり、様々なイベントを行っていたりと、日本橋は活気があるのも特徴です。日本橋には老舗の料理屋や喫茶店なども多いのでグルメとしても注目を集めています。

「L’ottocento(ロットチェント)」をご紹介

そんな活気のある街、日本橋で今回おすすめしたいのは美味しいイタリアンのお店、「L'ottocent(ロットチェント)」です。茅場町駅から徒歩約5分程の距離に位置するこちらのお店は、カジュアルな価格でワインやイタリアンを楽しめるお店。
「ロットチェント」は、シチリア島をテーマにしたお店で、実際にシチリア島で修行していたシェフが腕を振るっています。仲間同士で気軽に楽しくワインや料理を楽しんでもらえるようなボリュームのあるパスタやメイン料理に、小皿料理などが大人気なんです。

ロットチェント

店内は開放感のあるガラス張りの空間で、「カジュアル」をテーマにしているように気軽に足を運びやすいのがいいですね。シチリアをイメージした、ブルーの鮮やかな床やお皿はとっても素敵ですよ。

お店自慢のパスタは絶品!

ロットチェント(L'ottocento)

「ロットチェント」と言えば生パスタに力を入れていて、シチリア独特のコシのあるパスタを、なんとラーメン業界のカリスマ製麺所「浅草開化楼」とコラボしているそう。中細太、極太の麺はともに2年以上試行錯誤したすえに出来たというから美味しいはずですね。

辛めのアラビア―タ

ロットチェント

歯切れの良さを追求した低下水のパスタフレスカは、太麺でモチモチなのに歯切れがよくペロリと平らげてしまいます。ランチは 中細麺のパスタとドルチェ、フォカッチャまでついて1200円(税抜き)と大変お得です。

黄色いイワシのソース

ロットチェント

こちらの「黄色いイワシのソース」のパスタも人気メニューの一つ。たっぷりとサフランが入っていてイワシとパスタソースに極太麺が良く絡んで絶品。ランチタイムは中細麺でパスタをいただき、ディナーでは極太麺のパスタでまた違った顔を楽しめるのも魅力です。

「たこジャガ」とワインを楽しむディナー

ディナータイムは、なんといっても名物の「たこジャガ」を頼まないと始まりません!シチリアの郷土料理『タコのインウミド風』という料理なんですが、通常はタコとジャガイモをそれぞれに調理するこの料理をアレンジして、より旨味を感じられる一品になっています。これがとっても美味しい!

ロットチェント

「たこジャガ」と一緒にワインもおすすめ。こちらのお店では、お昼はパスタ、夜はアラカルトメニューとワインを気軽に楽しめるお店になっているので、ワインの種類も豊富に取り揃えています。イタリア各地の自然派ワインを中心に用意されているので、お料理一つひとつにお店おすすめのワインを合わせるのも良いですね。

みんなでシェアしたいアラカルトメニュー

子羊のしっとり焼き

ロットチェント

アラカルトメニューでは、仲間同士でワイワイ楽しめるような2~3人でシェアできるボリュームのある料理も魅力。こちらの「子羊のしっとり焼き」は大きめでシェアしながら食べるのにピッタリの料理。ワインとの相性も良くて、たっぷりのレンズ豆と食べるとより一層美味しいですよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する