• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
自然溢れる場所が好き。東日本VS西日本の絶景対決10選

みなさん自然は好きですか?昔ながらの自然や景観って心が落ち着きますよね。そこで今回は東日本と西日本の2つに分けて、自然溢れるスポットをそれぞれ5選ずつ紹介していきます。写真映えだけでなく、心も晴れてしまうような場所ばかりですよ。(※掲載されている情報は2018年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

東日本編

①十和田湖(青森)

1つ目に紹介するのは青森県にある「十和田湖」です。八代駅や新青森駅から時間はかかりますが、バスに乗って行くことができます。湖も山も空も全てを一度に楽しむことができますよ。
十和田湖は季節によって様々な顔を見せてくれます。夏には緑色の木々が生い茂り、秋には真っ赤な紅葉を見ることができます。ゆっくりと流れる時間の中で自然を感じてみてはいかがですか。

詳細情報

  • 青森県十和田市十和田湖
  • 0176-75-2425

②銀山温泉(山形)

2つ目は山形県にある「銀山温泉」です。駅からは遠いので、車で行くのが一番いいかもしれません。大正末期から昭和初期の間に建てられた建物がいまだに残っていて、趣のあるノスタルジックな景観を楽しめますよ。
ここの温泉は川沿いに湧き出た源泉をそのまま内湯として使っているので、本物のお湯に癒されること間違いなしです。様々な旅館があるので、是非自分好みの宿を見つけて予約してみてくださいね。

詳細情報

jalanで見る
  • 山形県尾花沢市大字銀山新畑
  • 0237-22-1111(尾花沢市役所)

③鳴子峡(宮城)

3つ目に紹介するのは、宮城県にある「鳴子峡」です。中山平温泉駅か鳴子温泉駅からバスやタクシーで行くことができます。こちらの近くには温泉がいくつもあるので、湯巡りもできちゃいますよ。
鳴子峡で紅葉を見るなら、10月下旬~11月上旬がおすすめです。橋全体が真っ赤な紅葉に覆われて、まさに絶景を望むことができます。また、お土産を買ったり、軽食をとることができる「鳴子峡レストハウス」もおすすめです。

詳細情報

  • 宮城県大崎市鳴子温泉
  • 0229-83-3441

④国営ひたち海浜公園(茨城)

提供:国営ひたちなか海浜公園
4つ目は茨城県にある「国営ひたち海浜公園」です。車で訪れるのがおすすめで、ひたち海浜公園ICで降りるとすぐですよ。ここはまさに自然たっぷりの都市公園になっていて、毎年様々なイベントが行われています。
四季に応じて色々な花を見ることができるのですが、筆者の一押しは4月下旬~5月中旬のネモフィラハーモニーです。空と丘と海の全てが青色に染まり、圧巻の光景が見られます。是非足を運んでみてくださいね。

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 茨城県ひたちなか市馬渡大沼605−4
  • 029-265-9001

⑤尾白川渓谷(山梨)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する