• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
忙しい日常とは一旦おさらば!ドライブで行きたい西伊豆・堂ヶ島の魅力とは

みなさんは西伊豆にある”堂ヶ島”という所を知っていますか?車がないと少し行きづらい場所にあるということもあり、知る人ぞ知る伊豆の観光ポットとなっています。今回は、そんな堂ヶ島の癒しスポットをその魅力とともに紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

“堂ヶ島”ってどんなところ?

堂ヶ島は静岡県の西伊豆町にあります。こちらへ行くには、最寄りの駅である伊豆箱根鉄道「修善寺」駅や伊豆急「下田」駅から最低でもバスで1時間以上かかるので、車で行くのがおすすめです!
堂ヶ島ではとても綺麗なサンセットを見られるということもあり、西伊豆の景勝地として人気があります。自然豊かな堂ヶ島へ行けば、普段の生活とは一味違う時間を過せること間違いなしです!

日の入り時刻表はこちら

  • 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2000
  • 0558-52-1114

堂ヶ島に行ったら外せない!天然記念物「天窓洞」

”堂ヶ島と言えば天窓洞!”と言っても過言ではないほどマストなスポットである「天窓洞」。ここへは、「堂ヶ島マリン」から出ているクルーズ船で行くことができます。この洞窟に行けるクルージング船は、10分から15分間隔(不定期)で随時運航されています。
季節や時間、天候などによって見せる姿を変えるこの洞窟。その日に見せる姿は、後にも先にも同じものはありません。そのため、何回行ってもわたしたちを楽しませてくれます。堂ヶ島に行ったら、ぜひクルージングしてみてください!

運航時刻表はこちら

  • 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科堂ヶ島
  • 0558-52-1268

海底から道が現れる!?「三四郎島」の神秘的な現象が見たい

「三四郎島」は、伝兵衛島・中ノ島・沖ノ瀬島・高島の4つの島から成っています。この4つの島は、見る角度によって3つに見えたり4つに見えたりすることから三四郎島と呼ばれています。
この島では、潮の満ち引きによって海底から道が現れる“トンボロ”という大変珍しい現象が起こります。この現象が起こったときは、普段は歩いて渡ることができない海を歩いて渡ることができます。1日2回干潮になるのですが、夜間の干潮時は渡ると危ないので、昼間のチャンスを逃さないようにしてくださいね!

潮見表はこちら

  • 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科
  • 0558-52-1268

おなかが空いたら漁師カフェ「堂ヶ島食堂」に行こう

漁師カフェ「堂ヶ島食堂」では、新鮮な海鮮丼を楽しむことができます。クルージングができる「洞窟マリン」からも程近いので、堂ヶ島に来たらぜひ寄っていただきたいお店のうちの1つです。開店時間が11:00-16:00と閉店時間が少し早いので注意が必要そうです。

海鮮漁師丼

堂ヶ島食堂

堂ヶ島食堂は、食堂という響きとは裏腹にお洒落な内装になっています。店内からは海を望むこともでき、景観もばっちりです!素敵な景色とおいしいご飯で、心もおなかも満たされること間違いなしです。
  • 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2045-3
  • 0558520134

非日常を味わいたいなら堂ヶ島へ

いかがでしたか?堂ヶ島では、日常で味わうことのできない感動を味わうことができます。きっと豊かで神秘的な自然が日々の疲れを癒してくれますよ。ぜひ、気分転換に行ってみてください!(※掲載されている情報は2018年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する