• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
カジュアルだけどデート向き!東京都内の“初デートにおすすめの肉グルメ”10選

デートのお店選びって難しいですよね。カジュアル過ぎても気取り過ぎててもなんか違うかも、、。そんな悩みを解決するカジュアルだけどデート向きの肉料理店を紹介します。定番の焼肉店からユニークな馬肉専門店まで幅広く集めました。ぜひ参考にしてみて下さいね。(※掲載されている情報は2019年3月に更新されたものです。)

このまとめ記事の目次

初デート、どこに行く?

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

初めてのデートの店選びってとっても難しいですよね。夜景が見える高級レストランだと気取りすぎと思われるかもしれないし、かといってカジュアルすぎる店はデートにはふさわしくないかも。今回はそんな悩みを解決する「初デートに丁度いい、カジュアルだけど本当に美味しい肉料理店」を紹介します。ぜひ参考にしてみて下さいね。

①うまえびす / 恵比寿

まずはじめに紹介するのが恵比寿にある「うまえびす」。恵比寿駅から5〜7分ほど歩いたところにあります。店名の通り、馬肉を専門とした肉料理店ですよ。店内はカジュアルでこぢんまりとした雰囲気。カウンター席もあるのでデートにもぴったりです。
おすすめはウニがのった馬肉寿司。一貫ずつ注文できるのも嬉しいですよね。馬肉料理以外にも絶品メニューがたくさんあるので注文してみてくださいね。ディナーだと一人5000円くらいを予算として考えていくといいかもしれません。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都渋谷区恵比寿4-9-9恵比寿Kビル1階
  • 0364325640

②にくがとう / 人形町

次に紹介するのは、人形町駅にある「にくがとう」という焼肉店。焼肉店ながらとっても洗練された雰囲気なのでデートにもぴったりですよ。気取らないカジュアルなデートならばとってもおすすめです。カウンター席を中心とした1階、そして2階はビップルームになっているそう。
厚切りタンから生肉までどれも本当に美味しいものばかりなので色々と注文してみて下さいね。また、食後にはデザートにかき氷を頼むのがおすすめです。ふわっふわのかき氷はなんとプリン味。その意外性に話も盛り上がること間違いなしです。一人あたり5000円から6000円の予算で考えていくといいかもしれません。

詳細情報

  • 東京都中央区日本橋堀留町1-6-7 1F・2階
  • 0336682910

③肉料理 それがし / 五反田

次に紹介するのは、五反田にある「肉料理それがし」。他にも系列店「酒場それがし」や「鳥料理それがし」などがありますよ。こちらはコース料理で注文するのがおすすめです。6000円から8000円くらいの価格帯のコースから選べますよ。

肉料理それがし

コース料理のなかで提供されるローストビーフや土鍋ご飯が絶品です。焼肉店ではないので服に匂いがつかないのも良いですね。駅からは近いですが入り口がわかりにくいので注意が必要です。

詳細情報

  • 東京都品川区西五反田1-4-8 秀和五反田駅前レジデンス 202
  • 0364203092

④Osteria Bar Ri.carica(オステリアバル リ・カーリカ) / 学芸大学

続いてご紹介するのは学芸大学駅から徒歩3分ほどの場所にあるイタリアン「Osteria Bar Ri.carica(オステリアバル リ・カーリカ)」。肉グルメをオシャレに楽しみたい方に特におすすめしたいお店です。ここの定番肉グルメは「肉の藤枝熟成和牛」。
肉の藤枝熟成和牛は旨味たっぷりでジューシー。お肉の柔らかさにきっと驚くはず。しっかりボリュームもありますよ。お店には、前菜やパスタ、ドルチェなどイタリアンならではのメニューもたくさんあるのでぜひ一緒に頼んでくださいね。予算は6000円から8000円ほど。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する