• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
梅雨から逃げ出せ!6月に絶対行きたい“海外旅行先”10選

6月は“梅雨”を一緒に連れてきて、ジメジメした雰囲気になってしまいがちですよね。そこで思い切って日本を飛び出して、ビーチや街歩いを楽しむことができるような海外旅行先を紹介していこうと思います。全部で10ヶ所出てくるので、ぜひお気に入りの場所を1つは見つけてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年4月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①バリ(インドネシア)

1つ目におすすめする6月に行きたい海外旅行先はインドネシアの「バリ島」です。6月になると気候が安定し始め、最高気温が30度近くまで上がるなど、ビーチを堪能できるようになります。海に早く入りたい!という方はぜひ。

タナロット寺院

こちらでおすすめなのが、「タナロット寺院」です。岩島の上にポツンと建てられているため、角度や時間によってはまるで海に浮かんでいるようにも見えるんだとか。特にサンセットの時間帯は絶景を見ることができます。

詳細情報

  • Beraban, Kediri, Tabanan Regency, Bali, Indonesia

②マルタ

2つ目のおすすめ先は「マルタ」です。街全体が世界遺産に登録されており、散歩しているだけで多くの発見があるはずです。ただ、気温が高くなるにつれて、日差しが日本よりも強いので、熱中症や日焼け対策は万全にしてくださいね。

ヴァレッタ旧市街

ここはマルタの首都であり、異国情緒あふれる街並みを楽しむことができます。もともと要塞時として建設されているため日本では見ることができないような建物などが多くあります。治安の良さも問題なしです。

詳細情報

③スイス

3つ目は「スイス」です。6月になると花々が咲き始め、ケーブルカーなどの乗り物も動き出します。日中は暖かいため薄着でも大丈夫かとは思いますが、夜の気温が少し寒くなるので羽織るものがあると便利ですよ。

アーレ渓谷

スイスおすすめスポットの「アーレ渓谷」は、とっても長い時間をかけて大地が削り取られたことで、このような形になったと言われています。水の透明度も非常に高く、鏡のように顔を映してくれることもあるそうです。

詳細情報

  • Aareschlucht, 3860 Meiringen, Switzerland

④ハワイ(アメリカ合衆国)

4つ目に紹介する場所はアメリカ合衆国の「ハワイ」です。なんと6月のハワイは1年で最も雨が降らない時期なんです。アクテビティや観光、ショッピングなど、なんでも揃っていますね。日本からも多くの旅行プランが設定されているため、一足先に夏を体験しちゃいましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する