• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
雨の日のおでかけにも。新木場にある究極の癒し空間「夢の島熱帯植物館」とは

せっかくのお休みなのに雨が降ってしまって予定がなくなってしまったり、これから梅雨の時期になると雨の日が続きますよね。そんなときにおすすめな室内で楽しめるスポットをご紹介します。今回紹介するのは、自然を感じつつ沢山学ぶことができる、新木場に位置する植物館。ぜひ参考にしてみてくださいね。(掲載されている情報は2018年4月公開のものです。必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

夢の島公園に行こう!

東京メトロ有楽町線、JR京葉線、りんかい線「新木場駅」を下車し徒歩約13分の距離に位置する「夢の島公園」。もともとはゴミの埋立処理場だった跡地に整備され、周りを運河や水路に囲まれたとっても広々とした公園です。
夢の島公園には、熱帯植物園を始め各種スポーツ施設やバーベキュー広場、ビキニ環礁でアメリカの水爆実験の被害を受けたマグロ漁船・第五福竜丸の展示館など様々な用途で利用できる総合公園になっています。公園には季節によって様々な花を見ることができ、日常から離れた、まさに“都会のオアシス”とも呼べるスポットとしてひそかに人気を集めています。

「夢の島熱帯植物館」ってなに?

Photo by Tina.Ivano
そんななか今回取り上げるのは、夢の島公園内にある「東京都 夢の島熱帯植物館」です。こちらは昭和63年(1988年)に開館され、見た目からも分かる通り特徴的なつくりをしていますよね。こちらでは小笠原諸島の貴重な固有種を含む珍しい熱帯植物を見ることができ、子供も大人も楽しめるようなイベントも盛りだくさんな植物園です。
Photo by Zengame
夢の島熱帯植物館の開館時間は9:30〜17:00(入館は16:00まで)となっていて、入館は大人一般250円と良心的なのも嬉しいですね。月曜日(祝日の場合は翌日)と年末年始が休館日になっているのでご注意を。

癒し効果抜群なドームは必見!

半円のガラス張りドームの中は、熱帯と亜熱帯(小笠原諸島を含む)の植物を集めた大温室になっていて、そのほかにも映像ホールや情報ギャラリー、イベントホールなどがあります。ここでは熱帯地方を故郷とする熱帯植物と私たちの生活の関わりについて広く学ぶことができますよ。
大温室で様々な熱帯植物と触れ合うことができ、また普段学ぶ機会のない熱帯植物と私たちの生活の関わりを学べるなんて、素敵ですよね。また、エキゾチックな緑広がる空間は見ているだけで癒し効果バツグンです。熱帯植物というと世界的では東南アジア、アマゾン川流域、アフリカのザイール川流域に広大な熱帯雨林があり、これらの地域を故郷とする熱帯植物の多くは、私たちの生活を支える役割を果たしています。
また、知っておくべきポイントとしては、こちらの植物館のドーム型大温室の暖房や館内の冷暖房、給油などに必要なエネルギーは全て、隣の新江東清掃工場から送られてくる高温水を使っているということ。余熱利用もしていて環境への配慮も忘れずに取り組んでいて素敵ですね。

時期ごとの見頃な花々にも注目

普段なかなか見ることができない花々をたくさん見ることができるのもいいですね。色鮮やかで独特な形をした花や、チョコレートの原料となるカカオの実なども時期によっては見ることができますよ。館内では見頃の花を教えてくれるので、ぜひ注目してみてくださいね。
ガラス張りのドームは外からの光が差し込んでとっても気持ちがいいですよ。色とりどりの花々もより綺麗に見えますね。またあいにく雨が降ってしまっても、中の植物に影響せずじっくりみて回れることができるので、雨の日にもおすすめなスポットです。

体験型のイベントも豊富!

またこちらの植物園では定期的に様々なイベントを行なっているのも魅力。予約制のフラワーアレンジメントの講習会やイベントホールでのコンサート、春はイースターを楽しむ企画展示や、秋にはハロウィンの企画展示など楽しめるイベントが盛りだくさんなので、ぜひ参加してみてくださいね。

いかがでしたか。

新木場にある夢の島公園内の「夢の島熱帯植物館」についてご紹介しました。いかがでしたか?普段身近に存在しない熱帯植物ですが、実は私たちの生活に深く関わっていて、なくてはならないものなんです。エキゾチックな空間を楽しみながら学ぶことができるので、とっても興味深いスポットですよ。ぜひ足を運んでみてくださいね。(掲載されている情報は2018年4月公開のものです。必ず事前にお調べください。)

詳細情報

  • 東京都江東区夢の島2丁目1-2 夢の島熱帯植物館
  • 03-3522-0281

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する