• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
島国をめぐる旅のひとつに!四国の美術館ランキングTOP5

四国は周りを海に囲まれたおすすめ旅スポットです!そんな四国にはおすすめの美術館がたくさんあります!美術館をランキング形式でご紹介!ランキングを参考に、あなただけの旅の形を探してみてください!

このまとめ記事の目次

四国とは・・・

四国(しこく)は、日本列島を構成する島の一つである。 北海道・本州・九州とともに主要4島の一つでもあり、この中では最も小さい島

出典:ja.wikipedia.org
食べ物もおいしい四国ですが、美術館も負けてはいません!島国日本、本島からは瀬戸内海をはさんでいますが、このランキングではそんな島国、四国の醍醐味おすすめアートを存分にご紹介します!お酒飲んで、グルメ食べて、さて、美術館もこのおすすめランキングを参考に行ってみませんか?

【第5位】大塚国際美術館/徳島県

収蔵作品が全てレプリカ!ということでランキングでは5位になりました、大塚国際美術館です。しかし!全くレプリカに見えない!名作の数に圧倒されること間違いなし!四国ではおすすめの美術館です。

「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本 最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。

出典:maps.pref.tokushima.jp

モナリザ、大睡蓮、ヒマワリ・・・世界の名画がずらりと並んでいます。 どれも複製ではありますが、迫力は満点です。 システィーナ礼拝堂はとくに素晴らしく、細かな天井画が圧巻で厳粛な気持ちになります。

出典:www.jalan.net
この美術館の広さをあなどってはいけません!ルーヴル美術館なみの広さ!名作の数々!閉館間際にくるのはあまりおすすめできません!でも、家族で楽しめる、ひとりでも楽しめること間違いなし!ランキングでは5位ですが、広さでは四国1位です!
【アクセス】バス★徳島バス、小鳴門橋バス停から、大塚国際美術館前バス停すぐ
車★神戸淡路鳴門自動車道の鳴門北インターから鳴門海峡方面(左折)約3分
【開館時間】9:00−17:00(入館は16:00まで)
【休館日】毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
【チケット料金】 一般3,240円、大学生2,160円、小・中・高生540円
【駐車場】無料
  • 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
  • 0886873737

【第4位】丸亀市猪熊弦一郎(いのくまげんいちろう)現代美術館/香川県

個人アーティストの美術館としてはおすすめなのが丸亀市猪熊弦一郎現代美術館です。コレクションが豊富で、何より、建物がキレイなんです!広いので、見応えがありますし、四国の中でも駅前にあるのが便利です。ランキング第4位に登場です。

1991年、全国でも類を見ない“駅前美術館”として、丸亀市ゆかりの画家・猪熊弦一郎の全面的な協力のもと開館しました。70年に及ぶ猪熊の画業を顕彰する

出典:www.mimoca.org

丸亀駅に隣接し、建物外の作品や壁画…建物全体がアートです。 常設の作品も素晴らしいですが、いろいろな企画展と合わせて楽しむのもよいでしょう。

出典:www.tripadvisor.jp
かなり個性的なコレクションが見れるおすすめ美術館です。ランキング内にも登場するほど、四国の中ではおすすめの丸亀市の美術館めぐり。うどん食べるついでに、いかがでしょうか。
【アクセス】電車★JR丸亀駅から徒歩1分
車★瀬戸中央自動車道坂出北ICから約10分、高松自動車道坂出IC・善通寺ICから約15分
【開館時間】10:00−18:00(入館は17:30まで)
【休館日】展覧かえ期間、年末年始
【チケット料金】一般300円、大学生200円、高校生以下、丸亀市内在住の65歳以上・無料
【駐車場】なし(近くに2時間無料駐車場あり)
  • 香川県丸亀市浜町80-1
  • 0877-24-7755

【第3位】高知県立美術館/高知県

とてもオシャレな外観で迎えてくれるのは、四国きってのおすすめ美術館、高知県立美術館です。ランキングにも登場するほど、地元民から愛されています。イベントなども豊富で、イベントを楽しむために来るのもありかもしれません。

シャガール、近代・現代の美術作家、郷土作家によるコレクション展と、国内外の様々なジャンルのアートをご紹介する企画展を開催。

出典:twitter.com

企画展が随時開催されていて、興味のある作品のときは何度か訪れています。 敷地内にはレストランやきれいな水辺があったり、ピアノ発表会なんかも開催されたりして 結構頻繁に行っているかも。 概観もおしゃれです

出典:www.jalan.net
高知は四国の中でもお酒もおいしくて、何より、人が優しい県です!そんな高知のアートはかなりオシャレで、この美術館にくれば何がそんなにオシャレなのか分かるはず!ランキングの中でもとってもおすすめな美術館です。

▼RETRIP公式のキャンペーンもチェック✔

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

ringo24noマサチューセッツ在住。日本に帰国したときは、全国をかけめぐります。生まれ育ちは大阪。沖縄が大好き。

このまとめ記事に関して報告する