• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
あなたも必ず行くべき。私が“世界一住みやすい街バンクーバー”の虜になった10のワケ

「世界で最も住みやすい都市」と呼ばれるカナダのバンクーバー。活気溢れる街からは海も山も望むことのできる、まさに大自然と都市が融和した都市といえます。様々な面で住みやすいと有名なことから、アジア、ヨーロッパなど世界中から移民が集まる多国籍な街。これだけ世界中の人々から支持されるバンクーバーの魅力を、筆者が実際に住んでいて感じたことを踏まえご紹介します。

このまとめ記事の目次

カナダの西玄関「バンクーバー」

バンクーバーは、カナダの西海岸にある港湾都市。日本からは、約9時間のフライトで行くことができます。活気あふれるカナダの大都市でありながら、自然を身近に感じられる美しい環境を持つバンクーバーは、アメリカの旅行雑誌で“最も魅力的な都市トップ10”にも選ばれています。
元在住者の私も、またいつか住みたいと思っているほどバンクーバーの虜になりました。観光だけでなく、留学先や、ワーキングホリデーにも人気のバンクーバー。その魅力について、これからご紹介していきます。

1.四季があり1年中過ごしやすい気候

photo by travelvibes
バンクーバーの魅力1つ目は、四季があり1年を通して過ごしやすい気候であること。夏の平均気温は18度ほどで、日本のように湿度も高くなく、からっと晴れた日がほとんどです。青空が澄み渡り、家の中にいるのはもったいないくらい気持ちの良い夏を過ごすことができます。
また冬は、寒いイメージのあるカナダですが、バンクーバーは東京と2,3度しか変わりません。雪が降ることもほぼないんです。比較的雨の日が多いですが、土砂降りではないので、傘をささずに歩いている現地人も多いです。

2.自然と都市が融合した街

バンクーバーの魅力の2つ目は、都市と自然が融合した街であること。美しい街並みのすぐそばには山や海があり、自然を身近に感じられます。近代的なビルの合間には緑豊かな公園が顔を覗かせます。バンクーバーにいると、海と山を同時に見渡すことができるのが特徴。自然に囲まれた街なので当然ながら空気も澄んでいて快適に過ごせます。
広大な公園では、リスが走っていたり、山奥に入ればクマが出没することも。また、海沿いにはサイクリングコースが存在し、サイクリングやジョギングする人も多く見受けられます。

3.バラエティ豊かな多国籍料理が味わえる

3つ目の魅力は、バラエティ豊かな多国籍料理が味わえること。バンクーバーは移民が多く住む都市であり、料理も多国籍です。アメリカ料理、中華料理、韓国料理、イタリアンなど日本でも人気な料理から、レバノン料理、ギリシャ料理などなかなか味わえないものまで様々なレストランが存在します。
海が近いバンクーバーでロブスターやクラブなどのシーフード料理は外せません。また、日本料理は現地の人に人気が高く、街には「SUSHI」と書かれた看板が驚くほどたくさんあります。カナダ人が作る「SUSHI」や中国人や韓国人が作る「SUSHI」、違いを楽しみながら食べるのも楽しいですよ。

4.街並みがオシャレできれい

ギャスタウン

バンクーバーの魅力4つ目は、街並みがおしゃれできれいなことです。バンクーバー発祥の地と呼ばれる「Gas Town(ギャスタウン)」は、レンガ造りの建物が並び、レトロな雰囲気が漂います。15分ごとに汽笛を鳴らす蒸気時計が名物で、カフェや雑貨屋、お土産屋も多く、観光客で賑わう街です。
  • Brazil
  • +1 604-683-5650

グランビルアイランド

また、バンクーバーで、おしゃれなスポットとされているのが「Granville Island(グランビルアイランド)」。この中にあるパブリックマーケットには、新鮮な野菜や魚介が並び、おしゃれでユニークな調味料もたくさん揃っています。
  • Brazil
  • +1 604-666-6655

5.日頃から雄大な景色を望める

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する