• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
【終了】お酒と読書が同時に楽しめる!「くらもと古本市」長野で開催

2018年6月15日(金)~18日(月)の4日間、八ヶ岳の麓、諏訪湖の畔に位置する長野県諏訪市の上諏訪街道沿いに並ぶ日本酒の老舗酒蔵群、通称「諏訪五蔵」で、酒蔵の街を本とお酒で巡る「くらもと古本市」が開催されます。お酒を呑みながらほろ酔い気分で楽しむことが出来ますよ。

このまとめ記事の目次

長野で「くらもと古本市」開催

開催期間:2018年6月15日(金)~18日(月)

2018年6月15日(金)~18日(月)の4日間、八ヶ岳の麓、諏訪湖の畔に位置する長野県諏訪市の上諏訪街道沿いに並ぶ日本酒の老舗酒蔵群、通称「諏訪五蔵」で、酒蔵の街を本とお酒で巡る「くらもと古本市」が開催されます。
美しい山々に囲まれ、信州一の広さを誇る湖を持つ、諏訪。風光明媚なこの場所には、代々良質な日本酒をつくり続けてきた5つの酒蔵があります。
くらもと古本市は、この諏訪を代表する5つの酒蔵(舞姫・麗人・本金・横笛・真澄)が会場となり、全国各地の書店やコーヒーショップなどが集い、本とお酒を愉しむ空間で楽しめるブックイベントです。
古本だけでなく、新刊やリトルプレス、本にまつわる雑貨など、会場には様々なアイテムが並び、全国各地の本屋による選りすぐりの商品が、テーマごとに分かれて各蔵に陳列されますよ。

全国の本屋があつまる4日間。

いかがでしたか?呑みながら本を読むという新しい酒の楽しみ方ができたり、酒蔵独特の雰囲気を味わいながらコーヒーを飲めたり。訪れる人によってさまざまな楽しみ方のできる、新感覚の古本市。ぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

くらもと古本市 vol.9
開催日:2018年6月15日(金)〜18日(月)
時間:10:00〜17:00
入場料:無料
会場:諏訪五蔵
  • 長野県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する