• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
レトロな街並みと美しすぎるカリブ海を満喫!夢のキューバ6日間ツアー

今話題の観光国、キューバを知っていますか?カラフルな建物が並び、クラシックカーが走る街並みは世界遺産にもなっているほど美しいんです。それだけでなく、キューバのカリブ海は透き通っていて、まるで天国にいるかのよう。そんなキューバのクラシックな街並みと最高級リゾート、どちらも満喫できるツアーをご紹介します。

このまとめ記事の目次

キューバってどういう国?

時が止まった街、異国情緒あふれるキューバ

提供:エス・ティー・ワールド

ハバナの旧市街

50年前から時が止まっている社会主義国家、キューバ。クラシックカーが走り、時代に取り残されたかのような街並みと人々の素朴な暮らしは、50年前にタイムスリップしたかのよう。情緒ある街並みが、今の日本にはない古風な美しさを演出しています。

コロンブスが「最も美しい島」と評したキューバ

提供:エス・ティー・ワールド

バラデロのカリブ海

キューバの手付かずの自然はとても美しく、なかでもカリブ海の透き通る青さと白い砂浜のグラデーションは息を呑むほど。コロンブスがキューバを発見した際に、「人類が目にした中で最も美しい島」と評したとも言われています。

陽気な人々であふれる治安の良い街、キューバ

shutterstock
そんなキューバに暮らす人々は、みんな底抜けに明るいのが特徴です。街中で音楽が鳴り響き、とにかくいろんな人から声をかけられます。中南米の中では圧倒的に治安が良くて、人の温かさを感じられる国なんです。
提供:エス・ティー・ワールド
中には、ムーディな夜の街で、お店の音楽に合わせて路上でダンスをし始める光景も。音楽が聞こえたら踊って楽しむ、そんな陽気さがキューバらしさとも言えます。

キューバに“今”行くべき理由とは

そんな異国文化のキューバですが、“今”行くべきだと言われます。それは近い将来、この古く美しい街並みがなくなってしまうかもしれないから。

近年アメリカとの国交を回復したことで、50年変わらなかったレトロな街並みが徐々に近代化してしまうのではないかと言われています。なので、近代化していない“今”のうちにノスタルジックなキューバを楽しむのがオススメです。

キューバに泊まるなら?“人”と“文化”に触れるCASA(カサ)

提供:エス・ティー・ワールド

CASA(カサ) / 政府公認の民宿

キューバの文化を楽しむために、抑えておきたいのが“宿”です。

キューバのホテルは国営なこともあり、サービスの質が悪いにもかかわらず値段が高いホテルが数多くあるのが現状…。そんな中、旅行者の間で話題なのが、CASA(カサ)と呼ばれる政府公認の民宿です。

民間人のオーナーが快くもてなしてくれる上に、施設も充実していて魅力がいっぱいなんです!キューバ人の温かみに触れ、観光客向けではない“素”の文化に触れられるのがいいですよね。

最高のバカンス!リゾート地で“オールインクルーシブ”

shutterstock
キューバ文化に興味はあるけれど、それよりも夏休みはゆっくりバカンスに行きたいな…と思っている方に朗報です。実は、キューバはバカンスにも最高の旅行先なんです。

ハバナから車で3時間の『バラデロ』というリゾート地に行くと、キューバ屈指の美しいビーチを満喫できます。どれくらい美しいかというと、訪れた人が口を揃えて“こんなに美しい海は見たことがない”と言うほど。
shutterstock
そんなバラデロのホテルでは、リゾート地ならではの“オールインクルーシブ”というサービスがあります。

“オールインクルーシブ”とはレストランやバー、部屋の飲み物まで“すべて無料”で楽しめるサービスで、宿泊中はお金を気にせず食べ飲み放題ができるんです!まさに夢のような時間が過ごせそうですよね。

これらすべてを満喫できるツアーがあるとしたら…

提供:エス・ティー・ワールド
こんな魅力たっぷりのキューバですが、それらをすべて余すことなく満喫できるツアーがあれば…という願いをエス・ティー・ワールドさんに叶えて頂きました。在庫がなくなり次第終了となるのでご注意を。このツアーの魅力とは…?

魅力① 『CASA』に2泊!ホスピタリティあふれる民宿で交流

提供:エス・ティー・ワールド

CASA ミラ ハバナ

ツアーの魅力1つ目は、エス・ティー・ワールドの現地スタッフが事前に視察をして選んだ『CASA ミラ ハバナ』に宿泊できることです。
提供:エス・ティー・ワールド

CASA ミラ ハバナのオーナー

このCASAは、ハバナ新市街の革命広場近くにあるアットホームな民泊として日本人旅行客からも評判なんです。国営ホテルや、対応が心配な他のCASAより、ホスピタリティ溢れて現地の人と触れ合える『CASA ミラ ハバナ』の方が楽しめるに違いありません。
提供:エス・ティー・ワールド
民宿とはいえ、個室にバス・トイレ付きで部屋も隅々まできれいに掃除してあるので、衛生面もホテルと何ら違いはありません。ホスピタリティあふれるスタッフが朝ごはんの準備をして、笑顔でおもてなししてくれますよ。

魅力② バラデロに2泊!人気ホテルでリゾートを満喫

提供:エス・ティー・ワールド

ソル パルメラス (Sol Palmeras)

ツアーの魅力2つ目は、バラデロのホテルの中でも人気上位の4つ星ホテルに2泊できることです。このホテル『ソル パルメラス』は、レストランやバーも多く、食事も美味しいのでオールインクルーシブを思いっきり満喫することができます。

ホテルのプール

提供:エス・ティー・ワールド

ホテルのレストラン

プールも大きくて清潔なので、子供から大人まで楽しめます。ホテルのバーやレストランはいくつかあって不自由なく、どこも美味しく頂けますが、要予約のレストランもあるので到着後早めの予約をオススメします。
提供:エス・ティー・ワールド

客室(一例)

客室もシンプルでモダンなデザイン。キューバのホテルで一番気になるのが掃除が行き届いてるかどうかなのですが、このホテルは部屋もきれいで毎日掃除してもらえるので安心ですね。

魅力③ クラシックカーで行く!“ハバナ観光ツアー”付き

提供:エス・ティー・ワールド
キューバに行ったらクラシックカーに乗ってみたいし、ハバナの見どころをしっかり回りたいですよね。このツアーでは、おしゃれなクラシックカーとともに3つのハバナ観光を丸一日楽しむことができます。昼食込みなのも嬉しいポイント。

【ツアー内容】

① ハバナ旧市街観光
アルマス広場,サンフランシスコ広場,ビエハ広場,カテドラル,カピトリオ,ラム酒博物館(ラム酒試飲 入場付き)
② 要塞観光
モロ要塞,フエルサ要塞,カバーニャ要塞
③ ハバナ新市街観光
ホセ・マルティ―記念博物館,革命広場,マレコン通り

それでは、いくつかピックアップして観光名所をご紹介します。

ツアーで回る観光名所を抜粋してご紹介

ハバナ旧市街観光

提供:エス・ティー・ワールド

カテドラル広場 / ハバナ大聖堂

ハバナの旧市街散策の楽しみの一つは、西欧を思わせる美しい街並みにあると言えます。旧市街にはいくつかの広場があり、ツアーでも4つの広場を回れますが、この写真はカテドラル広場。

ここはバロック建築のハバナ大聖堂を中心としたヨーロッパ感あふれる広場です。大聖堂の荘厳さや街並みのおしゃれさに、思わず写真を撮る手が止まりません!
提供:エス・ティー・ワールド

ラム酒ハバナ・クラブ博物館

街並み散策の後は、キューバ名物『ラム酒』の博物館を見学してみましょう。

キューバにはいくつものラム酒ありますが、その中でも一番有名な銘柄がこの『ハバナ・クラブ』。博物館の中では、ラム酒の製造過程を教えてもらえて最後に試飲もできちゃいます。度数が強いので、ほどほどに。年代物のラム酒をお土産にいかがですか?

要塞観光

shutterstock

モロ要塞

旧市街観光が終わったら、次は要塞観光を楽しみましょう。

キューバの要塞群はとても有名で、ハバナ旧市街と要塞群がセットで世界遺産に登録されているんです。ツアーでは、有名なフエルサ要塞、モロ要塞、カバーニャ要塞の3つを回れます。

写真の『モロ要塞』は旧市街地の対岸に作られており、要塞から見下ろすカリブ海と旧市街の眺めはまさに絶景!かつてはカリブ海最強の砦とも言われ、海賊の襲撃から何度もハバナの街を守った誇らしい要塞なんです。

ハバナ新市街観光

PIXTA
要塞観光が終わったら、キューバといえば定番のスポット、革命広場に行きましょう。

チェ・ゲバラやカミロ・シエンフェゴスの線で描かれた肖像がとってもおしゃれで、ツアーのクラシックカーと一緒に撮影すると、インスタ映えするのでオススメです。CASAから徒歩圏内なので、夜のライトアップを見に来るのも良いですね。

さあ、レトロな街並みとバカンスを満喫しよう!

shutterstock
いかがでしたか?

レトロで風情ある国キューバで、50年前にタイムスリップしてみてはどうでしょう?古き良き文化と陽気な人々に触れ、美しすぎるカリブ海を眺めると、現代社会の価値観も大きく変わってくるかもしれません。

この詳細は下記からご確認くださいね。
※在庫の関係で、予告なく掲載停止となる可能性があるのでご注意ください
※掲載情報は2018年5月に公開されたものです。実際に訪れる前に必ず事前にお調べください

関連するリンクこの記事に関連するリンク