• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
日本脱走計画完全流出!これがツマラナイ日常から抜け出す“夏の極上逃亡先”9選だ

そろそろと、夏の足音が近づいてくるこの季節。新年度も始まって数ヶ月が過ぎ、すでに慣れてきてちょっぴり退屈な毎日が続いている。そんなあなたのために極秘入手した「日本脱走計画書」を今回は特別にご紹介。極上のリゾート地からヨーロッパの歴史文化感じる街。さらには世界遺産を空から見下ろせる街まで。ツマラナイ日本での生活から贅沢に抜け出して、自分を甘やかしたい“極上の避難先”を紹介します。(※掲載されている情報は2018年6月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①ミコノス島(ギリシャ)

まずはじめに紹介する、この夏行きたい世界の逃亡先はギリシャの「ミコノス島」です。「ミコノス島」はギリシャの首都アテネの南東に位置する島。エーゲ海と真珠の様な白い家々の壁。エーゲ海に浮かぶ宝石と呼ばれるにふさわしい絶景です。
美しい海岸、そして教会。どこを歩いていても、そこには楽園が広がっています。さらに、ミコノス島からフェリーに乗れば、考古学的興味をそそる「デロス遺跡」や、夕日が美しい「サントリーニ島」に行くことができます。極楽の楽園生活を、味わいましょう。

詳細情報

  • Mikonos, Greece

②マラケシュ(モロッコ)

続いて紹介するのは、モロッコの「マラケシュ」です。最近人気急上昇中のモロッコ。その中でも特に異国情緒を感じ、喧騒な日常を忘れることができるのが、「マラケシュ」ではないでしょうか。
マラケシュを訪れたらぜひ体験して欲しいのが「リヤド」と呼ばれる古い邸宅をリノベーションした宿での滞在。邸宅内にプールがあったり、暑いさも感じないほど涼しげな植物が並んでいたりと、ただまったりしているだけで極上の時間を過ごすことができます。

詳細情報

③ボラボラ島(タヒチ)

続いて紹介するのは、タヒチの「ボラボラ島」です。こちらは、世界で最も美しい島とも言われており、世界中のカップルがハネムーンで訪れることでも有名です。手付かずの自然が残る楽園で、幸せを探してみてはいかがでしょうか。
透き通る海を泳ぐ魚を眺めてみたり、水上バンガローに宿泊してボラボラ島の暮らしを体験したり。高級ホテルからバックパッカーでも安心の格安宿まで揃っているので、大切な人との旅行や一人旅でも、楽しむことができますよ。

詳細情報

  • French Polynesia

④ベルン(スイス)

続いて紹介するのは、スイスの「ベルン」です。スイスの首都である「ベルン」。旧市街は世界遺産にも認定されており、街が豊かな水量のアーレ川にぐるりと囲まれているその風景は圧巻です。
旧市街の中では、威風堂々たる存在感の連邦議事堂や、毎時56分から00分にかけて天文時計とからくり人形が作動する時計台など、見所は盛りだくさん。まちをぶらぶらしながら、ベルンの歴史ある暮らしの文化を感じてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

JALJAL結構似てるって言われる

このまとめ記事に関して報告する