• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
花火と音楽が融合した新感覚イベント!「新横浜花火大会2018」初開催

2018年7月26日(木)、新横浜公園にて、花火と音楽を融合した新感覚イベント「新横浜花火大会2018」が開催されます。第一回目となる「新横浜花火大会2018」は、4,000発(予定)の花火と音楽イベントを融合した新感覚花火フェス。人気アーティストMY FIRST STORYのライブがクライマックスを迎えると同時に、花火大会がスタートしますよ!

このまとめ記事の目次

花火と音楽を融合した新感覚イベント「新横浜花火大会2018」開催

開催日:2018年7月26日(木)

2018年7月26日(木)、新横浜公園にて、花火と音楽を融合した新感覚イベント「新横浜花火大会2018」が開催されます。
第一回目となる「新横浜花火大会2018」は、4,000発(予定)の花火と音楽イベントを融合した新感覚花火フェス。有料観覧席や音楽イベントを含め3万5,000人超を含む約20万人が観覧することが出来ます。
音楽ライブイベントでは、一昨年は初の日本武道館で12,000人動員、昨年は幕張メッセで18,000人動員、そして今年7月から開催されるツアーの最終公演では初の横浜アリーナで2日間公演を行う予定と、飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍を続けるMY FIRST STORYが、エキサイティングなライブパフォーマンスをする予定。MY FIRST STORYのライブがクライマックスを迎えると同時に花火大会がスタートし、そのままライブ会場から観覧することができますよ。

新感覚イベントが見逃せない!

※画像はイメージです。

来年実施されるラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピックなど、今後もさらに注目される街です。そこに新しい顔として誕生するエンターテイメントイベントとして、「新横浜花火大会2018」 は話題になること間違いなし!チケット販売は2018年6月8日(金)から始まっているので、要チェックです。

詳細情報

■新横浜花火大会2018
開催日時:2018年7月26日(木)
12:00 メインブース会場 開場
18:15 MY FIRST STORYライブ 開演
19:15 花火大会 打ち上げ開始
(以上、天候により時間が前後する場合があります)
打ち上げ場所:新横浜公園周辺

▽チケット料金
・桟敷A席エリア自由席 8,000円(4名様/2m角シート席 発券4枚)
・桟敷B席エリア自由席 3,000円(1名様/1m角シート席 発券1枚)
・日産スタジアム4階リング通路ガーデンテーブル席 16,000円(4名様/ガーデンテーブル席 発券4枚)
・テニスコート法人協賛席 50,000円(6名様/テーブル席 主催側発券6枚)
・MY FIRST STORY ライブ 3,500円(オールスタンディング)
  • 神奈川県横浜市港北区小机町3300

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する