• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
今年の夏スイーツは“茶氷”!静岡ではじまるお茶スイーツプロジェクトとは

本格的な夏がやってきますね。暑いときに食べたくなるスイーツといえばやっぱりかき氷!そんな中、今年は、お茶の名産地静岡県でお茶を使ったかき氷「茶氷プロジェクト」がスタートしました。今回は、既存のメニューからこのプロジェクトのために作られた特別メニューまで全12店舗分をご紹介します。

このまとめ記事の目次

今年の夏は「茶氷」で!

PIXTA
今年も暑い夏がやってきましたね。夏といえば待ち遠しいのが、かき氷!近年では、さまざまなかき氷が登場し、Instagramでも大人気です。その中で、2018年の今年は、静岡県中部エリアで、”茶氷プロジェクト”がスタートしました。

日本三大銘茶といわれ、全国の約4割という日本一の生産量(※1)を誇る静岡県が発信する“茶氷プロジェクト”は、名産のお茶を使ったかき氷の総称で、静岡県中部地方で「茶氷めぐり」ができるイベントなんです。

※1 農林水産省 茶をめぐる情勢(平成 29 年 6 月)
提供:丸玉園
その目印はこれ!店舗の軒先に必ず「茶氷のれん」があり、ラインナップは全12店舗。今回はその12店舗のそれぞれの特徴をご紹介します。各店舗販売期間があるので、全店舗制覇を目指すならご注意を。

①▷ 真茶園(しんちゃえん)

提供:真茶園
1店目の茶氷は、真茶園の「濃厚抹茶かき氷」です。昨年も大人気だった、1キロ8万円もする抹茶を使っていて、とても贅沢な抹茶の風味を楽しみながらいただける見た目も華やかなかき氷です。
提供:真茶園
また、真茶園では今年から新しく紅茶のかき氷「有機和紅茶かき氷」がいただけます。紅茶のあっさりとした味にピッタリのニューサマーオレンジシロップ(別注文)もおすすめ。

真茶園は、創業約200年の製茶問屋の茶・スイーツ専門店です。八代目の当主、松田真彦さんは利き茶日本一に輝いたお茶のプロなので、自分の好みでおすすめのお茶を相談してみるのもおすすめです。
販売期間:2018年7・8月の金曜・土曜限定 ※ただし8/10、11は実施なし
販売価格:有機和紅茶かき氷 864円、濃厚抹茶かき氷 950円、ほうじ茶かき氷 864円 ※すべて税込

▷Instagramするとらフォロー &「#茶氷 #真茶園」インスタ投稿特典
トッピングとして、ニューサマーオレンジシロップが無料
  • 静岡県藤枝市茶町1丁目10-29
  • 054-641-6228

②▷ 丸玉園(まるたまえん)

提供:丸玉園
2店目の茶氷は、丸玉園の「静岡茶氷三昧」です。濃抹茶味、和紅茶味、ほうじ茶と静岡県産茶葉を使用した3種類の手作りシロップと、こちらも手作りのかんろ、ミルクを好みに合わせて食べ比べできるメニューです。
提供:丸玉園
濃抹茶は、藤枝朝比奈産の抹茶を使い、苦すぎない甘味とコクが特徴。和紅茶は、西洋の紅茶と異なり、甘味が強く優しい味わいがあります。ほうじ茶は、香ばしい香りとあっさりとした味わいがあるので、いろいろと食べ比べてみてくださいね。

丸玉園では、お茶の味を決定する火入れでは、四季折々の焼津の気候に応じて火加減を調節し、季節で最も美味しいお茶を提供できるよう工夫されているそうです。今一番おいしいお茶をいただけるのはうれしいですよね。
販売期間:2018年7月1日(日)~9月17日(月)
販売価格:静岡茶氷三昧 880円(税込)

▷Instagramするとらフォロー &「#茶氷 #丸玉園」インスタ投稿特典
小豆トッピングサービス
  • 静岡県焼津市東小川5-9-17
  • 0546215501

③▷ chagama(ちゃがま)

提供:chagama
3店目の茶氷は、chagamaの「煎茶かき氷&焙じ茶かき氷」です。2種類のかき氷を食べ比べすることができる今年の新メニューです。煎茶、焙じ茶とも静岡県産茶葉を使用していて、氷自体にお茶の味がついているので、より深い味わいを楽しむことができます。
提供:chagama
もう一つの新メニューは、「煎茶モヒート」。大人向けのアルコール入りかき氷です。見た目も爽やかなかき氷は、デートのときに2人で昼間からちょっぴりオトナな味を楽しめちゃいますね。

chagamaは、創業140年以上の老舗製茶問屋マルモ森商店が提案する、新しいカタチの日本茶専門店です。店内でいただける、「煎茶エスプレッソ」は、エスプレッソマシーンで、お茶の味を30mlに凝縮させていて、今までにないお茶の味を知ることができます。
販売期間:2018年6月23日(土)~9月30日(日)
販売価格:煎茶かき氷&焙じ茶かき氷 850円(税込)、煎茶モヒート 1,000円(税込)

▷Instagramするとらフォロー &「#茶氷 #chagama」インスタ投稿特典
バニラアイストッピングサービス
  • 静岡県静岡市葵区鷹匠2-10-7 パサージュ鷹匠 1F
  • 054-260-4775

④▷ Organic Matcha Stand CHA10(おーがにっくまっちゃすたんど ちゃとう)

提供:Organic Matcha Stand CHA10
4店目の茶氷は、Organic Matcha Stand CHA10の「抹茶カキ氷」です。たっぷりの有機抹茶ソースに小豆と白玉が添えられた贅沢な1品。一緒に甜菜糖(てんさいとう)ソース、きな粉ソース、練乳ソースがついてくるので、それぞれの味を楽しめます。
Photo by RETRIP
Organic Matcha Stand CHA10は、有機栽培された抹茶を様々な飲み方で楽しめる抹茶スタンドなんです。普段家ではあまり飲まれない抹茶を気軽に楽しめるように、豊富な抹茶メニューが用意されています。また、抹茶を飲むだけでなく、スイーツメニューも豊富で、抹茶好きにはたまらないお店です。外観もブルーの壁が鮮やかでおしゃれな雰囲気もフォトジェニックですよね。
販売期間:2018年6月10日(日)〜9月30日(日)
販売価格:抹茶カキ氷 600円(税抜)

▷Instagramするとらフォロー &「#茶氷 #CHA10」インスタ投稿特典
白玉とあんこ増量 ※7月中のみ実施
  • 静岡市葵区鷹匠1丁目11-6
  • 054-204-2210

⑤▷ 雅正庵(がしょうあん)

提供:雅正庵
5店目の茶氷は、雅正庵の「静岡抹茶の塩みるくレモン氷」です。静岡抹茶を贅沢に使った自家製抹茶シロップがたっぷりかかったかき氷に、濃厚なミルクのソフトクリームトッピング。

氷は、駿河湾深層水100%使用した天然塩を使っているという今までにない味わい。フレッシュなレモン果汁も付け合せされていて、単体で楽しむだけでなく、それぞれの組み合わせも楽しめるのもうれしいですよね。
提供:雅正庵
「静岡抹茶の塩みるくレモン氷」は、雅正庵の千代田本店・宮竹店・焼津西小川店の3店舗で食べることができます。写真は、千代田本店のテラス席。暑い中で食べる冷たいかき氷はまた格別ですよね。
販売期間:2018年7月1日(日)~8月31日(金)
販売価格:静岡抹茶の塩みるくレモン氷 850円(税込)

▷Instagramするとらフォロー &「#茶氷 #雅正庵」インスタ投稿特典
静岡抹茶の塩みるくレモン氷を50円引き
  • 静岡県静岡市葵区千代田7丁目1-47
  • 0542673008

⑥▷ 茶の芽(ちゃのめ)

提供:茶の芽
6店目の茶氷は、茶の芽の「抹茶かき氷」です。昨年も大人気だったこの「抹茶かき氷」は、お茶の葉と抹茶を閉じ込めた珍しい氷で作られていて、氷自体にお茶本来の風味が詰まっています。

そのまま食べてもさっぱりで美味しいですが、添えられているシロップや練乳をかけるとほんのりした甘さも加わり、おいしくいただけます。
提供:茶の芽
茶の芽は、お茶にこだわるのはもちろん、お茶の淹れ方や急須の選び方などのレクチャーもしてくれるので、自宅に帰ってもおいしいお茶をいただくことができるんです。さらにお茶好きになれそうですよね。
販売期間:2018年6月1日(金)〜9月30日(日)
販売価格:抹茶かき氷 700円(税込)

▷Instagramするとらフォロー &「#茶氷 #茶の芽」インスタ投稿特典
みたらし、いそべ、あんこ、黒蜜&きなこ、あんこ&クリームのお団子のうち1本サービス
  • 静岡県静岡市葵区大原1827
  • 054-270-1313

関連するリンクこの記事に関連するリンク