• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
これでドバイが丸わかり!ドバイの観光アドバイス&人気スポット15選

ドバイと言えば「お金持ちセレブが住んでいる」「オイルマネーで潤っている」「きらびやかなビルがそびえ立っている」。とにかく派手でお金持ちがたくさん住んでいるイメージ。。今回はそんなドバイのおすすめ・人気の観光スポットはもちろん、気候や服装まで紹介していきたいと思います。(※掲載されている情報は2018年6月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。)

このまとめ記事の目次

そもそもドバイって?

ドバイとは、アラブ首長国連邦(UAE)を構成するドバイ首長国の都市のこと。つまり国際的に、ドバイは国ではないのです。中東金融の中心地であり高層マンションや巨大モールが立ち並ぶ中東で有数のグローバル都市なのです。日本から片道約11時間50分で到着し時差は約5時間ほどです。

ドバイの気候と観光ベストシーズンは?

ドバイの気候

ドバイと言えば夏が猛烈な暑さというのはみなさんもなんとなく想像がつきますよね。ドバイは通年温暖な気候ですが、大きく分けて夏(4月から10月頃)と冬(11月から3月頃)に季節を分けることができます。

観光ベストシーズンは、10月後半〜4月前半頃

夏季の日中気温は50度以上に上昇することもあり、湿度も非常に高くなります。冬季は20〜30度ほどで私達日本人でも過ごせる気温になります。夏季は暑すぎで外出するのは難しいでしょう。観光ベストシーズンは、10月後半〜4月前半頃までと言えるでしょう。また降水量は比較的少ないのでそこまで雨の心配はありません。

ドバイ観光のおすすめの服装は?

服装は夏の日本と同様

※写真はイメージです

灼熱の夏季は除き、観光ベストシーズンである10月後半〜4月前半頃までのおすすめの服装は夏の日本と同様の服装で構いません。ですがイスラム教徒の国なので露出の激しい格好は避けたほうがいいかもしれません。また日によっては夜間はぐっと気温が下がることもあるので1枚羽織れるものがあると便利かもしれませんね。

女性は羽織ものを持つのがおすすめ

photo by alyssa0690
ドバイは外気温が高いため、ショッピングモールなどの施設では冷房が非常に効いていることが多いです。そのため冷房対策のために、特に女性は「羽織もの(大きめのスカーフなど)」を持参するのがおすすめです。1枚あると全然違いますよ!それでは次はドバイの観光スポットを紹介していきます!

【定番から穴場まで】ドバイの人気観光スポットはこれだ!

①ブルジュ・ハリファ

はじめに紹介するドバイの観光スポットは“ブルジュ・ハリファ”。現在、「世界一高い建物」で160階建てで高さは828メートル。圧倒されてしまうほどの高さ感動することでしょう。また142階にある展望台からはドバイの町並みを一望できます。空高くまでそびえ立つブルジュ・ハリファは一度は見てみたい最高の観光スポットです。
  • Burj khalifa,UAE
  • +971 4 366 1655

②ドバイ博物館

続いて紹介するドバイの人気観光スポットは“ドバイ博物館”。現在は近代的都市として有名なドバイですが数十年前までは、皆さんが想像するドバイではなかったのです。そんな歴史が学べる貴重資料が展示されています。行ってみる意外に面白かったという声も多いのだとか。過去のドバイにタイムスリップしちゃいましょう!
  • Al Fahidi St., United Arab Emirates

③デザート サファリ

続いて紹介するのは“デザート サファリ”。ドバイ観光の際にはぜひとも体験したい砂漠ツアー。ラクダに乗れるのはもちろん、砂漠を4WDで走り抜けるまさに絶叫マシンを体験できます。ドライブ後には夕日が砂漠に反射して黄金に輝きます。体験してみたい方は現地ツアー会社に申し込むことをおすすめします。
  • N Desert Deer Pass, Green Valley, United States

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 毎日お仕事お疲れ様です。仕事には悩みはつきもの。辛いこともありながらようや...

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

Hanauta趣味はカメラとカフェ巡り。

このまとめ記事に関して報告する