• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
90分の逃避行。“東京から1時間30分”で行ける夏のおすすめ旅行先11選

旅行したい気持ちが盛り上がる、夏。ですが、なかなか仕事が忙しくてまとまった休みがとれないという方も多いのでは?今回は、そんな方におすすめな、東京から90分で行ける夏のおすすめ旅行先をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年7月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

【1】熱海

踊り子号なら80分、新幹線なら1時間以内でたどり着くことができる熱海。東京からのゲッタウェイ旅行にはぴったりですよね。温泉はもちろん、海やグルメなど旅をエンジョイできるスポットがたくさんある熱海。どことなく残る昭和の風情がたまりません。

来宮神社

夏の熱海旅行で訪れておきたいのがここ「来宮神社(きのみやじんじゃ)」。熱海のパワースポットで、緑が美しいんです。夏の暑い日に、竹林を散歩するのは気持ちいいですよね。特に夏は緑が映えます。また、ここは縁結びのパワースポットとしても知られています。そちらも合わせて楽しんでみてくださいね。

詳細情報

  • 静岡県熱海市西山町43−1
  • 0557-82-2241

【2】房総半島

アクアライン開通により、東京からのアクセスがぐっと良くなった房総半島。車では1時間30分弱でたどり着けます。海あり山ありの雄大な大自然を楽しむことができる房総半島は、夏の小旅行にはぴったり。

城崎海水浴場

夏といえば海!房総半島、鴨川にある「城崎海水浴場(しろさきかいすいよくじょう)」は、関東でもっとも水が綺麗と言われている海水浴場です。透明な水は、日本にいるとは思えないほどの美しさ。今年2018年は、7月21日(土)〜8月26日(日)の間に海開きがされる予定です。

詳細情報

  • 千葉県鴨川市天津
  • 04-7093-7837

【3】川越

東京から車でも電車でも1時間ほどで到着する埼玉県川越。川越もまた、夏の小旅行にはぴったりのスポットです。“小江戸”という愛称で知られる川越は、ノスタルジックな雰囲気が人気。その近さも魅力ですよね。

川越氷川神社

川越の夏スポットといえば「川越氷川神社」。毎夏、「縁むすび風鈴」というイベントが開催されています。二千個以上の江戸風鈴が飾られており風の音を運んでいる様子は、まさに夏の風物詩。今年の開催期間は、2018年7月7日(土)〜9月9日(日)の予定です。

詳細情報

  • 埼玉県川越市宮下町2丁目11−3
  • 049-224-0589

【4】石和温泉

車でも電車でも1時間30分ほどでたどり着ける、山梨県「石和温泉(いさわおんせん)」。その地形を活かした観光業を営んでいる石和では、温泉やフルーツなどを楽しむことができます。観光地としては少しマイナーですが、その分人混みを避けてのんびりできるのは嬉しいですよね。

旅館 笛吹川

やはり石和では温泉を堪能したいところ。ここ「旅館 笛吹川(ふえふきがわ)」がおすすめです。宿泊はもちろん、日帰りの入浴も受け付けています。予約優先なのであらかじめ電話をして確認しておきましょう!大浴場の他には貸切露天風呂もありますのでそちらもおすすめ。豊富な厳選を掛け流しできる、肌が喜ぶ温泉。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

torigasuki知らない鳥まだまだたくさん

このまとめ記事に関して報告する