• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
夏休みに絶対行きたい!沖縄本島の絶景すぎる観光スポット20選はこれだ

そろそろ夏休みがやってきます。今回は、沖縄本島の絶景すぎる観光スポットをご紹介いたします。この夏沖縄に旅行に行く方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年7月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①果報バンタ(うるま市)

まず最初に紹介するのは、うるま市にある「果報(かふう)バンタ」 です。「果報バンタ」とは、手つかずの美しい太平洋を一望できる岬のことで、別名『幸せ岬』というんだとか。
崖の下のビーチの透き通った海や、サンゴが本当に美しく幸せな気分になること間違いなしです。満月の日にはウミガメが産卵に訪れるそうですよ。この夏絶対に外さないスポットです。

スポット情報

  • 沖縄県うるま市与那城宮城2768

②瀬底ビーチ(国頭郡)

次に紹介するのは、国頭郡(くにがみぐん)にある「瀬底(せそこ)ビーチ」です。那覇からいける天然ビーチであるため、大変人気のスポットとなっています。3月から各地で海開きがスタートしています。
真っ白な砂浜と、透明度抜群の海が美しく、これぞ絶景です。海が綺麗なだけでなく、シュノーケルもできるため、綺麗な魚と泳ぐことができますよ。夕日も美しいので、ぜひサンセットを待ってみてください。

スポット情報

  • 沖縄県国頭郡本部町瀬底5750
  • 0980-47-7000

③古宇利島(国頭郡)

次に紹介するのは、国頭群にある「古宇利島(こうりじま)」です。本島から車でいくことのできる離島で、沖縄に行ったら行きたい観光地とも言えます。離島でありながら、古宇利大橋を利用することでフェリーを使わずに訪れることができるのは嬉しいですね。
エメラルドグリーン色の海に囲まれた島で、海の透明度の高さが自慢の島です。写真のようなハート型の岩があることからハートロックビーチと呼ばれるビーチがあり、古宇利島は別名「恋の島」とも称されています。カップルにも人気のスポットになっていますよ。大切な人と訪れてみては。

スポット情報

  • 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
  • 0980-56-1057

④沖縄美ら海水族館(国頭郡)

次に紹介するのは、「沖縄美ら海水族館」です。雨が降らなくても、沖縄の代表的観光地の美ら海水族館。もし、雨が降ってしまったとしても、ここは室内なので、天気に左右されることはないのです。
巨大なジンベイザメが三匹泳ぐ大きな水槽は圧巻です。世界最大のエイのひとつであるナンヨウマンタにも大注目です。海を気持ちよくダイビングしているような気分になれること間違いなしです。

スポット情報

jalanで見る 他の提供元を表示2件
  • 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
  • 0980482742

⑤ニライビーチ(読谷村)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する