• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
貴重な衣装や初公開の資料も!「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」銀座に初上陸

2018年8月1日(水)~8月20日(月)の期間、東京・松屋銀座にてディズニーの博物展「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」が開催されます。普段、一般公開がされていない「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」に足を踏み入れたような体験ができる、貴重な空間が銀座に初上陸します。

このまとめ記事の目次

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」銀座で開催

開催期間:2018年8月1日(水)~8月20日(月)

©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

©Disney

2018年8月1日(水)~8月20日(月)の期間、東京・松屋銀座にてディズニーの博物展「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」が開催されます。
『ファンタジア』をテーマに アニメーターズ・デスクを紹介©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

『ファンタジア』をテーマに アニメーターズ・デスクを紹介©Disney

ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する資料を収集・保存する米国「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」。そこは、ディズニーの才能豊かな人々のイマジネーションによって生み出された数々の作品に関する貴重な資料と、その作品に込められた情熱やエピソードが集まる、夢と創造の宝庫です。
ウォルト・ディズニー・アーカイブスのロビーにある 巨大なショーケースを再現©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

ウォルト・ディズニー・アーカイブスのロビーにある 巨大なショーケースを再現©Disney

一般公開されていないその場所は、誰もが簡単に入れる空間ではないんです。今回の展覧会では、そんなアーカイブスに足を踏み入れたかのような体験ができる、貴重なイベントなんですよ。これは、日本初の試みです。
ジョン・ヘンチ画 ミッキーマウスのポートレート(1953 年)©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

ジョン・ヘンチ画 ミッキーマウスのポートレート(1953 年)©Disney

今回展示されるのは、ウォルト・ディズニー・アーカイブスの数千点におよぶコスチュームや小道具、400万点の写真資料といった膨大なコレクションから厳選された、日本初公開を含む約420点の貴重なアイテムたち。
『美女と野獣(2017年)』 ボールルームでのベルのドレス©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

『美女と野獣(2017年)』 ボールルームでのベルのドレス©Disney

今年、スクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスにまつわる特別なアートやグッズ、ディテールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、『美女と野獣』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリス・イン・ワンダーランド』他、映画作品で実際に使用された本物の衣装の数々も見学することができます。
キーチェーン(シルエットロゴ)¥1,080©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

キーチェーン(シルエットロゴ)¥1,080©Disney

そして、ディズニーと日本の深い関わりを示す貴重な資料などを、その背景にある人々の想いや知られざるエピソードと共に紹介するコーナーも。どれも普段はお目にかかることができないものばかりで、ディズニーファンにはたまらないのではないでしょうか。
「D23 Expo Japan 2018」の様子©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

「D23 Expo Japan 2018」の様子©Disney

また、展覧会のなかには、貴重なコレクションを撮影できるコーナー登場。鑑賞するだけでなく、写真として思い出を残す、SNSでシェアするなど、さまざまな形で楽しめる内容になっていますよ。

ウォルト・ディズニー・アーカイブスの世界へ!

ウォルト・ディズニーが在りし日に使用した 仕事場を細部にわたって再現©Disney ウォルト・ディズニー・アーカイブス展

ウォルト・ディズニーが在りし日に使用した 仕事場を細部にわたって再現©Disney

ウォルト・ディズニー・アーカイブスの空間を体験できる日本初の展覧会。全国巡回展ということで、今後も日本のどこかで開催されるのも楽しみですよね。知られざるディズニーの夢と創造の宝庫へ、ぜひ足を踏み入れてみては?

詳細情報

開催期間:2018年8月1日(水)~8月20日(月) 20日間会期中無休
入場時間:午前10時~午後8時
※入場は閉場の30分前まで ※最終日は午後5時閉場
※2018年8月5日(日)、12日(日)、19日(日)は午前10時~午後7時30分
会場:松屋銀座8階 イベントスクエア
入場料:一般1,500円(1,300円)、高大生1,200円(1,000円)、中学生から3歳まで800円(700円)、2歳以下無料 すべて税込
※( )は前売り料金です。前売券はローソンチケット(Lコード:32440)、EMTG、チケットぴあ(Pコード:769-219)、イープラス、CN プレイガイド、セブン-イレブン(セブンチケットボタンより)など全国のプレイガイドで販売予定。
  • 東京都中央区銀座3丁目6−1
画像提供元:ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 東京会場実行委員会

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する