• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
大好きな人の笑顔が見たいから。“想いが伝わる”大阪近郊のバースデーデートプラン

誰にでも1年に1回は訪れる誕生日。大切な日だからこそ特別な日にしてあげたいですよね。それが大切な人の誕生日ならなおさらそう思うはず。そこで今回は、「おめでとう」と「いつもありがとう」の気持ちが伝わる大阪近郊のバースデーデートプランを紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

①昼でも夜でも定番のデートスポット「海遊館」

昼でも夜でも暑い日でも寒い日でも楽しめる「海遊館」は、大阪メトロ中央線「大阪港」駅の1番出口から徒歩約5分ほどのところにある水族館です。通常、10:00~20:00まで開館しており(月や日にちによって変動あり)、多くの人が足を運んでいる、大阪の定番お出かけスポットです。
世界でもトップクラスに広い海遊館は、なんと8階建てなんです!館内では、世界の様々な海の生き物たちを見ることができます。夕方17:00からは、ナイトアクアリウムの時間帯になり、光と音の演出でよりロマンチックな海遊館に変わります。日中も夕方以降にも楽しめる水族館でいいムードをつくりましょう!

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
  • 06-6576-5501

②雨の日だって楽しめる「大阪市科学館」【2019年3月30日(土)リニューアル】

科学について学ぶことができる「大阪市立科学館」では、プラネタリウムで世界の星空を楽しむことができます。京阪中之島線「渡辺橋」駅や大阪メトロ四つ橋線「肥後橋」駅など多くの駅の近くに位置しており、アクセスがいいのも嬉しいポイントです。2019年3月30日(土)にリニューアルするとの事で、2019年2月時点では休館中になっています。
大阪市立科学館のプラネタリウムは、各回300人を収容できる大きなプラネタリウムです。専門のスタッフが生で解説してくれるので、ホットな情報を知ることができたり、担当者ごとに個性が出るのもこのプラネタリウムの特徴ですよ。暗闇でロマンチックな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 大阪府大阪市北区中之島4-2-1
  • 0664445656

③癒しの時間をプレゼント「猫の時間」

いつも頑張っている方とのデートなら、日本で初めてオープンした猫カフェ「猫の時間」で癒しの時間をプレゼントするのはいかがでしょうか?この猫カフェは、大阪メトロ谷町線「中崎町」駅1番出口から徒歩約3分ほどのところにあり、「大阪」駅からも徒歩圏内です!
この猫カフェは和室が特徴的で、ほっこりできる空間とかわいい猫ちゃんたちが最高の癒しを届けてくれます。月日祝は19:00まで、火~土は21:00まで営業しているので、ここに寄ってからディナーに行ったり、夜景を見に行ったりするのもいいですよね!

詳細情報

  • 大阪府大阪市北区黒崎町5-16HEARTビル2階
  • 0663593700

④ココなら外さない「ユニバーサルスタジオジャパン」

大阪のスポットで外さないのが「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」ですよね。「ユニバーサルシティ」駅に降り立つとわくわくが止まりません!非日常の空間で忘れられない笑顔の思い出がつくれること間違いなしです。
おすすめのUSJの楽しみ方は「写真を撮ること」と「イベント期間に合わせていくこと」です!USJ内は色々な映画の舞台を再現しているため、フォトスポットが沢山ありますよ。またイベント期間には限定グッズや装飾を見ることが出来るので、ぜひ楽しみましょう!

詳細情報

eparkMamakoeで見る
  • 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
  • 570-200-606

⑤少しの個性と最高の雰囲気な星カフェ「SPICA(すぴか)」

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する