• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まんねりベテランさんもほやほやラブラブカップルも集まれ!夏の最強デート先7選

「あれ、夏にすること決まってないな。ちょっとマンネリ化してるかも。」「やっと夏が来たね♪やりたいこと多すぎ!どうしよう?」あなた達カップルはどっちに近いですか?今回はちょっとマンネリ化してるような気がするベテランカップルさんとアツアツのほやほやラブラブカップルさんに分けて夏の最強デート先を7つ紹介していきます。(※掲載されている情報は2019年6月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

1.花火編

夏といえば、やっぱり花火大会!カップルで一度くらいは夏に行っておきたいですよね。二人で並んで空を眺めれば、大輪の花が二人を明るく照らしてくれます。そんな花火大会は夏の二人の思い出の1ページに欠かせません。

ベテランカップルには、指定席で楽しむ「神宮外苑花火大会」がおすすめ

「神宮外苑花火大会」開催日:2019年8月10日(土)

少しマンネリ化してしまうと、花火大会も普段着で良いかと思ってしまいがち。しかし、年に一度くらい浴衣を着てデートしてみては?可愛い浴衣を選んで彼氏も彼女も二人そろって和装でおしゃれに決めてみて。今回ベテランカップルさんにおすすめしたいのは、事前に指定席で席を予約購入することができる花火大会。2019年8月10日(土)には「神宮外苑花火大会」が開催される予定ですよ。ネット上で指定席を買っていれば、当日も余裕が生まれるのでおすすめです。(チケットは売り切れ次第終了となるので、余裕をもってご購入ください。)

詳細情報

  • 東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
  • 03-3547-0920

ほやほやカップルのあなたには、未来型花火エンターテインメント「スターアイランド2019」がおすすめ

「スターアイランド2019」開催日:2019年7月20日(土)

※画像はイメージです。

夜の花火大会だけなんて嫌だ!1日ずっといっしょにいたいな!そんなラブラブで元気なカップルにはお台場超満喫デートをおすすめします。花火大会と一緒に今、話題のデートスポットも行ってしまいましょう。今回ご紹介する「スターアイランド2019」は、お台場から電車で30分ほどの場所にある「豊洲ぐるり公園」で開催されます。
※画像は2018年に開催された「東京花火大祭」のものです。

※画像は2018年に開催された「東京花火大祭」のものです。

「スターアイランド2019」は、昨年までお台場海浜公園で開催されており大人気を博した「東京花火大祭〜EDOMODE〜」が、場所を変えて行うイベントです。花火と最新テクノロジーが融合した、大迫力のエンターテインメントを楽しむことができますよ。なお、こちらのイベントは無料観覧席がありません。お早目にチケットをご購入くださいね。

お台場のおすすめお出かけスポット「森ビル デジタルアート ミュージアム」

夜の花火大会までは、今お台場で人気のおしゃれスポットへ!チームラボ ボーダーレスによる「森ビル デジタルアート ミュージアム」です。とにかくフォトジェニックすぎる景色が広がります。大変人気で行列ができますが、二人でゆっくり並んで1日エンジョイしてくださいね。

詳細情報

  • 135-0061 東京都江東区豊洲6-4
  • 0570-550-799

2.夏のお泊り旅編

長期休暇のとれる夏休み。そんな夏休みには思い切って二人で遠くに出かけて旅行してみては?1泊や2泊で日本の夏を満喫してみてはいかがでしょうか?旅行の計画はお早めに!少しでも参考になるようなおすすめ旅行先を紹介します。

ベテランカップルのあなたには「竹富島でのんびり島旅」がおすすめ

都心の喧騒からは離れて、離島でゆっくり島の時間で過ごしてみるのはいかがでしょうか?沖縄や伊豆諸島の離島には東京近郊では見られないような美しい海も待っています。のんびりと過ごすなら「島」がおすすめです!
沖縄県の竹富島は2泊や3泊する程度での島旅にはぴったりの島です。赤い屋根の平屋の建物や白いビーチなど沖縄らしい景色が広がります。二人そろって水牛車にのって散策は竹富島に行った際には欠かせない観光ですよ。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する