• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
アメリカ人男性が一度は憧れた!「カウボーイ」ってどんな職業なの?

華麗に馬を乗りこなし自由に荒野を駆け回るカウボーイ。男性なら誰しも一度は憧れたことがあるのでは?しかし現実のカウボーイってどんな人たちなんでしょう?今回は「カウボーイ」の姿に迫ります。

このまとめ記事の目次

カウボーイはみんなの憧れ!

荒野を疾走し、華麗に馬を乗りこなす。大自然の中を自由に生きているカウボーイ。日本人にはそんなに馴染みのないカウボーイですが、なんとアメリカ人が一度は憧れる職業なのをご存知でしたか?

アメリカ人が一度は憧れる職業の一つにカウボーイがあり、特に男性の多くは幼少時代“カウボーイになりたい”という夢を描く。

出典:www.mjmranchusa.com

日本人だったら野球選手やサッカー選手に憧れる男の子が多いですが、アメリカ人が憧れるのはなんとカウボーイ!

大袈裟かも知れないがアメリカの基本はカウボーイにある。その生き様やルーツを知ることによってアメリカと言う国がおぼろげながら解って来る。それは殆どのアメリカ人がカウボーイに対しては心の何処かにある種のノスタルジアがあるからである。

出典:19450725.at.webry.info

アメリカの中でもカウボーイがいるのは「テキサス」!

カウボーイと聞いてアメリカの中でも「テキサス」が浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

実際にテキサスはカウボーイの街!リアルカウボーイが特徴的なブーツと帽子のファッションで闊歩したり、カウボーイに関する展示博物館もあるほど!
また、息を呑むような迫力の「ロデオ」も盛んに行われているんです。日本にいると信じられない光景ですよね。

また、テキサスでは現役の観光牧場が多く、宿泊客もカウボーイのお仕事体験もできるほどカウボーイが自然と馴染んでいるんです!

そもそもカウボーイってどんな仕事なの?

アメリカ大陸の西部開拓時代、カウボーイは食用や労働用として「野生化していた牛を駆り集めて、それを何日もかけて移送する労働者」の事を指す言葉として定着していた。

出典:dic.nicovideo.jp
アメリカは東武海岸だけの国でしたが、西へ西へ開拓地(フロンティア)を広げていきました。

西に開拓していくことで、バッファローと呼ばれる野牛を得ましたが西側にはまだ人口の多い都市はなく、バッファローを東に運ぶ必要がありました。当時は冷凍技術もなく、バッファローを運ぶすべがなかったためカウボーイはバッファローの群れを生きたまま何千キロもの道のりを追って運んだのです。
西部劇でこんなシーンを見たことがある方もいるのでは?

西部劇でこんなシーンを見たことがある方もいるのでは?

アメリカ人の郷愁をかきたてる存在として小説や西部劇の題材として定着し、アメリカ文化を象徴する存在となっていった。日本における侍と非常に近い存在である。

出典:dic.nicovideo.jp

現在もカウボーイはいる?

でもなんだかピンとこないカウボーイという"職業"。

やっぱり映画の中の風景だと思ってしまいますよね。2015年になった今、カウボーイをしている人は本当にいるのでしょうか。
現在でもテキサスをはじめとした西部で職業としてカウボーイを続けている人は少なくはなりましたが、います。
ただ、バッファローを追っているのではなく、牛や馬を育て、移動しながら生活している人のことをカウボーイと呼びます。
もちろん現在のカウボーイは鉄砲を撃ち合い戦闘をする事はなく、とてもフレンドリー。

カウボーイとしての誇りと持ち伝統を引き継ぎつつ、牛や馬を愛し、大切に育てながら、町から町へ移動して生活しているんです。牛や馬を育てているという意味では牧場に似た仕事かもしれません。

カウボーイの格好といえばコレ!

かっこいい!カウボーイハットとカウボーイブーツ

そんなカウボーイですが、彼らのファッションは現代でも人気!

たとえば「カウボーイハット」先端が尖った高い麦わら帽子は今でもファッションに取り入れる人もいるはず。そして「カウボーイブーツ」厚底の革のブーツは女性はもちろん、男性にも人気があります。