• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
京都民ならここに行く。穴場だらけな秋の京都1泊2日プランをご紹介

春夏秋冬、いつ行っても楽しめるのが京都。でも、紅葉がきれいな11月あたりは人が多すぎて少し行きづらかったりしますよね。そんな方に向けて、今回はむかし京都に住んでいた筆者が、混雑を避けられる穴場スポットを中心に、秋を少し先取りした京都の1泊2日観光プランを紹介します!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

被災エリアの情報掲載に関して

RETRIPでは、各域の観光産業をもりたてる一助となるべく、「被災エリア全域」を被災地として一括りにせず、観光やおでかけが可能な区域については、記事掲載を継続しております。ただ万一にも、営業不能となっているスポットを取り上げているような状況がありましたら、お問い合わせより是非、ご一報をお願いします。このたび諸災害で被害にあわれた皆さまに編集部・管理部一同、改めまして深くお見舞いを申し上げます。

このまとめ記事の目次

秋の京都観光は混雑を避けたい...

※画像は祇園祭の写真です

※画像は祇園祭の写真です

紅葉シーズンまっただ中の京都で困るのはやっぱり混雑。京都に住んでいたときの体感ですが、京都は秋になると観光客の人数が2倍ちかくに膨れあがる、なんてことも珍しくありません。

秋の京都を攻略するには、早朝から動いたり、混んでないバス路線を利用したり、混雑を避けるのがとても重要なんです。そのことを念頭において、いざ秋の京都に向かってみましょう。

1日目:東山・嵐山・河原町近辺

【8:30】京都駅に到着

まずは早朝に出発して、9時前に京都駅に到着です。JR奈良線に乗り換えて、電車でひと駅の東福寺駅に向かいます。穴場のお店でブランチを狙いたいので、朝ご飯はいったんスルー。どうしてもお腹がすいている場合は、新幹線や電車の中で軽く何か食べておくのがおすすめです。また、駅の周辺でバスの一日券購入をお忘れなく。

もっと早く京都に来られる方はこちらも:伏見稲荷大社

6時や7時に京都に来られる方であれば、東福寺駅で降りず、そのまま早朝の伏見稲荷に行くのもありですよ。千本鳥居で有名な観光スポットですが、早朝であれば比較的ひとが少なくて、人混みにうんざりすることもありません。ひとけの少ないひっそりした空間を楽しんでください。
  • 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
  • 075-641-7331

【9:00】泉涌寺(せんにゅうじ)で紅葉を満喫

東福寺駅で降りたら、東福寺はあえてスルー。駅から徒歩で15分の「泉涌寺(せんにゅうじ)」へ行きましょう。知名度こそ東福寺ほどではありませんが、泉涌寺は京都でも1200年近くの歴史を誇る立派なお寺。紅葉で美しく彩られた庭園に、言葉を失うこと間違いなし。さっそく京都の秋を堪能してください。

近くの人気スポット:東福寺

もちろん、折角ならということで、東福寺に行くのもOKです。境内の橋から見えるモミジの美しさは全国的に有名ですね。泉涌寺に比べると、東福寺駅から歩いてすぐの場所にあるのが嬉しいポイント。タイミング次第では意外と空いてるので、こちらで紅葉の秋を満喫してみるのもおすすめです◎
  • 京都府京都市東山区泉涌寺山内町27
  • 075-561-1551
hotelsCombinedで見る
  • 京都府京都市東山区本町15丁目778
  • 075-561-0087

【10:30】梅香堂でボリューム満点のホットケーキをぺろり

梅香堂

そろそろお腹が空いてくるころ、泉涌寺から歩いて15分ほどの場所にある「梅香堂(ばいこうどう)」に行きましょう。ここはスタンダードなホットケーキにホイップクリームや小倉あんがガツンと乗った、ボリューム満点のメニューで有名です。行列ができることもある人気店ですが、10時に開店ですので昼前を狙えばすぐに入れます。
  • 京都府京都市東山区今熊野宝蔵町6
  • 0755613256

【13:00】路面電車に乗って嵐山へ

絶品のホットケーキを食べたあとは、207系統のバスに乗って嵐電(らんでん)こと京福鉄道の「四条大宮駅」にむかいます。四条通り近辺は京都でも一番賑やかな場所なので、もし梅香堂でご飯が食べられなかった場合は、このあたりで昼ご飯を探すのもおすすめです◎
京都の町中を走る路面電車に乗って、嵐山へ向かいましょう。嵐山駅では友禅染をつかった「キモノ・フォレスト」が観光客のみなさんをもてなしてくれます。華やかにいろどられた幻想的な空間は一見の価値ありです。
しかし、いくらステキな場所だと言っても、嵐山近辺は混雑が確実。お店やお寺などにはなかなか入るのが難しいかも。基本的には散策だけにするのが無難かもしれません。竹林の小径を越えたさらに奥のエリアは、住宅街と寺社仏閣が混ざり合って、京都らしい落ちついた雰囲気が楽しめます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する