• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
イタリア・トスカーナ州の観光スポット!芸術と自然美の詰まった7選

イタリア中部の州、トスカーナには中世の街並みを残す多くの美しい古都があります。ルネッサンスの栄光を今に伝える州都フィレンツェや丘の上の城郭都市、丘陵地帯に広がる美しい風景など見所は満載です。そんな数ある名所の中でも、イタリアを訪れた際には是非行って欲しいトスカーナの観光スポットを厳選してご紹介します。一生に一度は絶対に訪れたい、美しいトスカーナの景色に出会いに行ってみませんか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

①フィレンツェ歴史地区 / フィレンツェ

イタリア旅行で絶対に外せないのが、トスカーナ州の州都「フィレンツェ」。「花の都」と呼ばれ、メディチ家による統治の下多くの芸術家によって生み出された様々な建築や絵画が今にのこっています。”屋根のない美術館”とも称されるフィレンツェの美しい街並みはもちろん、ルネッサンスの栄光を今に伝える美術品の数々は見逃せません。
ピンクと緑の大理石の幾何学模様の外観が荘厳な「ドゥオーモ」、メディチ家の財力の象徴「ウッフィツィ美術館」や「メディチ家礼拝堂」、ミケランジェロのダヴィデ像がある「アカデミア美術館」などなど見所はたっぷり。せっかくなら2、3泊してじっくり観光したいですね。また、トスカーナ州の他の町を廻るためにフィレンツェは拠点としても便利。次からご紹介するスポットについては、フィレンツェからのアクセス情報も掲載します。
  • Via dei Pucci, 2, 50122 Firenze FI, Italy

②ピサのドゥオーモ広場 / ピサ

かつてジェノヴァやヴェネツィアと肩を並べた海運国だった「ピサ」は、今は斜塔で世界的にも有名な町。フィレンツェからは列車で1時間前後で到着できるのでぜひ見ておきたい町です。ピサの見どころのほとんどは、斜塔のあるドゥオーモ広場に集中しているので観光もしやすいですよ。
有名な斜塔は外観の写真を撮るのはもちろん、内部の階段を屋上まで登るとピサの街の風景が見渡せるのでおすすめです。また、50年の歳月をかけて建てられたドゥオーモも必見。ピサ・ロマネスク様式の美しいファサードや白と黒の縦模様が特徴的な内装はぜひ見ておきたいですね。
  • Piazza Dei Miracoli, トスカーナ, Italy
  • 電話番号を追加する

③シエナ歴史地区 / シエナ

次にご紹介するのは、フィレンツェとも並び称される古都「シエナ」です。中世に金融業で栄えました。フィレンツェからは鉄道もありますが、おすすめはバスで1時間半ほどです。まるで中世にタイムスリップしたかのような赤レンガの古い街並みが今でも残っています。
一番の見所は、イタリアで一番美しいと言われる「カンポ広場」。扇型に広がるレンガ色の広場には、町のシンボル「マンジャの塔」や礼拝堂があり、また広場を囲むようにカフェやレストランが並んでいます。また、シエナは「パリオ」と呼ばれる騎馬競技で世界的に有名で、年2回の開催日にはシエナ全体が熱気に包まれるんだとか。予定が合えば是非チェックしてみて下さいね!
  • Via Fausta, 272, Cavallino-Treporti VE, Italy
  • +43 3612 26300

④ピエンツァ市街の歴史地区 / シエナ

かつてのローマ教皇ピウス二世が、自分の故郷を理想都市に変えようと計画したのが、丘の上に建つ小さな町「ピエンツァ」です。元々は違う名前の町でしたが、ピエンツァという名も教皇自身の名をとってつけられたそうです。結局、教皇と都市計画を担当した建築家が亡くなったことによりその理想郷は未完成のままで終わってしまいました。しかし、当時建設された街並みは今でも残っており、教皇が夢見た理想郷を垣間見ることができます。
町自体はとても小さいので、町を一周するのにも1時間とかからないそう。他の町と一緒に観光するのがいいかもしれませんね。フィレンツェからアクセスするには、まずシエナを経由してバスで1時間半ほど移動する必要があります。少し時間はかかってしまいますが、トスカーナの美しい景色を眺めながらゆっくり観光してみては。
  • Corso il Rossellino, 61, Pienza SI, Italy
  • +39 0578 748502

⑤ヴァル・ドルチャ(オルチャ渓谷)/ シエナ

次にご紹介するのは「オルチャ渓谷」。イタリア語で「ヴァル・ドルチャ」と言います。なだらかに連なる丘陵と立ち並ぶ糸杉の風景。この美しい景色を目当てにトスカーナ州を訪れる人々も多いです。まさに絵画のようなこの景観は世界遺産にも登録されています。多くの芸術家に愛され続けその創作意欲を掻き立ててきました。
オルチャ渓谷を存分に楽しむには、先ほどご紹介したピエンツァなど周辺の町に滞在することがおすすめです。丘の上に立つ町からは遠くまで渓谷を見渡せることができ、また朝日や夕陽に照らされる景色は言葉にできないほど美しいと言われます。時間に余裕を持ってゆっくり滞在し、その美しい景観をぜひ堪能してみては?
  • Via Dante Alighieri, 33, 53027 San Quirico d'Orcia SI, Italy

⑥サン・ジミニャーノ歴史地区 / シエナ

次にご紹介するのは「美しき塔の町」と呼ばれる「サン・ジミニャーノ」です。かつて町の貴族たちが富と権力を誇示するために競って建てたという塔が特徴的な町です。最盛期には70を超えていたと言われていますが、今では14の塔が残っています。小さな町ですが、中世の街並みが残る可愛らしい町で観光客に人気のスポットです。
最も高い塔「グロッサの塔」を登れば、サン・ジミニャーノの町全体を見下ろすことができ美しい景色を眺めることができます。特産品のハムやチーズ、白ワインを楽しみながら中世の時代に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。フィレンツェからは電車とバスを乗り継いで1時間半ほどで到着できるので、フィレンツェから日帰りで観光することができますよ。
  • Via Fausta, 272, Cavallino-Treporti VE, Italy
  • +43 3612 26300

⑦アレッツォ / アレッツォ

最後にご紹介するのは、城壁に囲まれた美しい町「アレッツォ」です。ある映画の舞台になったことで有名となり多くの観光客が訪れています。中世の時代には、一時フィレンツェと並ぶほど栄えたとか。町の中心である、急斜面のグランデ広場は有名です。
また、ヨーロッパ最大級のアンティーク市が知られており、毎月の第1土曜日と日曜日にグランデ広場で開催されます。骨董屋が多いアレッツォには多くの愛好家が集まり買い物を楽しむそうですよ。フィレンツェから電車で1時間前後とアクセスも良好なので是非アンティーク市に合わせて訪れてみて下さいね!
  • Arezzo, Toscana

さあ、美しい景色を見に行こう。

いかがでしたか?広大な丘陵地帯に残る美しい古都を訪れて、中世イタリアにタイムスリップしたような旅に出かけてみませんか。トスカーナ州の古き良き街並みの観光に、ぜひ時間をさいてみて下さいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する