• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
イタリア・カンパニア州の観光スポット!絶景と文化を存分に楽しめる7選

南国情緒溢れるイタリアの南部の州「カンパニア」。観光地として世界的に有名な「ナポリ」や「カプリ島」をはじめ、古代ギリシャ時代の記憶を残す遺跡や人々を惹きつけ続ける美しい景色のリゾート地など、魅力溢れる観光スポットが多くあります。今回は、そんなカンパニア州の観光地の中から、一生に一度は行ってみたい!と思えるスポットを7つに厳選してご紹介します。イタリア旅行の際は、北部だけでなく是非南のカンパニア州にも足を運んでみては?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

このまとめ記事の目次

①ナポリ / ナポリ

最初にご紹介するのは、カンパニア州の州都「ナポリ」。雄大なヴェスヴィオ火山と美しい港の景色は有名ですね。ピザの本場であり「食の宝庫」とも呼ばれています。明るく庶民的な雰囲気があり、イタリアの下町情緒を感じることができる街です。
また、南イタリアの玄関口とも言われるナポリは観光拠点にもなるので、何泊か滞在してカンパニア州の観光スポットをまわると効率的です。「ナポリを見てから死ね」という言葉もあるように、ナポリを見ずして人生は語れない!? さあ、ナポリに行って本場のイタリア料理に舌鼓を打ちながら南イタリアの旅行に出かけましょう!
  • Napoli,Italy

②カプリ島 / ナポリ

次にご紹介するのは美しいコバルトブルーの海外線が広がる「カプリ島」です。ナポリからフェリーで1時間半ほどで到着します。かつて古代ローマの皇帝たちも愛したというこの島は、今でも世界中の旅行者の憧れの地として多くの人々を惹きつけています。
この島の一番の見所は何と言っても有名な「青の洞窟」です。透き通った青に輝く幻想的な洞窟の景色は、一生に一度は見たい景色です!洞窟へ行くにはツアーへの参加が必要なのでご注意を。モーターボートで洞窟前に行き、その後小さな手漕ぎボートに乗り換え、狭い入り口を通って洞窟に入ります。天候や海の状態によってツアーが催行されるか決まるので、カプリ島に行く前に当日チェックしましょう。
  • カプリ島

③ポンペイ / ナポリ

次にご紹介するのは、一瞬にして火山灰に包まれ、現代に形を留める古代都市遺跡「ポンペイ」です。約1900年前にヴェスヴィオ火山の噴火によって灰に覆われ、長い間時が止まっていました。そのため、当時の町並み・建物が保存状態よく残っており、今では古代の人々の暮らしを垣間見ることができるとあって人気の観光スポットになっています。
敷地内には神殿や浴場、居酒屋の遺跡などがあり見所はたくさん。なかでも注目したいのは「秘儀荘」と呼ばれる大邸宅で、等身大の人物が壁一面に描かれた壁画は必見です。ナポリからは電車で30分前後で到着します。遺跡はとても広く、道もデコボコしているので歩きやすい靴で行きましよう。夏はとても暑いので暑さ対策とこまめな水分摂取を忘れずに!
  • Via Villa dei Misteri, 2, 80045 Pompei NA, Italy

④プローチダ島 / ナポリ

次にご紹介するのは、カラフルな街並みが印象的な「プローチダ島」です。まるでおもちゃのようなカラフルなパステルカラーの家が並んでいる景色は、可愛くて思わずたくさん写真を撮ってしまいそう!観光地としてはカプリ島などに比べるとまだマイナーなスポットなので人の数も多くなくのんびりと過ごすことができます。
島内の移動は名物の三輪タクシーで。青い空の下、南イタリアの海風を感じながら島を巡れば、忘れられない思い出になること間違いなし!また、漁村の島なので是非プローチダ島に行ったら魚介を味わってみて下さいね!ナポリからは船で1時間ほどで到着します。

⑤アマルフィ海岸 / サレルノ

次にご紹介するのは、ナポリの南、ティレニア海に伸びる半島「アマルフィ海岸」です。美しい海岸から続く斜面に建ち並ぶヴィッラ(別荘)の風景はまるで絵画のよう。かつて海洋王国が栄えていたこの地は、南国情緒あふれる美しい景色を求めて世界中から人々が集まるリゾート地になっています。
天国の回廊で有名な「アマルフィ」、白い家々が美しい「ポジターノ」、高台から海を見渡せる「ラヴェッロ」など、アマルフィ海岸には美しい町が点在しています。町間の移動はバスが便利ですが、せっかくなら海岸線の風景を楽しむために船の利用もオススメです。ナポリからは電車でサレルノまで行き、そこからバスに乗り換えます。数々の小説や映画の舞台になってきたアマルフィ海岸、是非訪れてみて下さい!
  • Costiera Amalfitana, Italia

⑥パエストゥム / サレルノ

次にご紹介するのは、古代ギリシア神殿の残る遺跡「パエストゥム」です。紀元前にギリシアの植民地として建設されました。広い遺跡内には、巨大な神殿の他に円形闘技場や浴場などが点在しています。今も修復が続いていますが、保存状態のいいものもあり、古代ギリシアの時代に思いを馳せることができます。
また、遺跡の先には国立考古学博物館があり、遺跡から発掘された貴重な展示品を見ることができます。ナポリからパエストゥムへは列車で1時間弱ほど。1時間に1本、またパエストゥムの駅は無人なのでナポリで往復切符を買う必要があります。
  • Paestum, Province of Salerno, Campania, Italy

⑦カゼルタ宮殿 / カゼルタ

最後にご紹介するのは、フランスのヴェルサイユ宮殿を参考にして造られたという「カゼルタ宮殿」です。ナポリ王国の王様がかつて暮らしていました。巨大な宮殿の裏手には3kmにも伸びるという庭園が広がっています。庭園内には、ミニバスが運行している他、自転車のレンタルや観光馬車の運行も行なっています。
宮殿内には1200ものの部屋があり、ライオンの像が置かれた大階段が有名。また、ダイナミックな人物の彫刻が目を引く「ディアナの泉」も見どころの一つ。祝日になると地元のイタリア人はピクニックを兼ねてやってくるそうで、イタリア人に混ざって広大な敷地内を散歩感覚で観光してみるのもいいかもしれませんね。ナポリからは電車で40分程度。
  • Viale Douhet, 2/a, 81100 Caserta CE, Italy

さあ、憧れの南イタリアの地へ。

いかがでしたか?古代のロマンを感じる遺跡や、青い海が美しいリゾート地など、イタリア・カンパニア州には魅力的な観光スポットがたくさん。是非一生に一度の思い出を作りに、美しい南イタリアの風景に出会いに行ってみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する