• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
絶対敷くべし!キャンプの名脇役!おすすめグランドシート5選

キャンプの名脇役と言われるグランドシート。大切なテントを守る大事なアイテムです。でも、沢山ある商品の中でいったいどのグランドシートを買ったらいいの?そんな皆様の疑問にお答えするため、今回はキャンプにおすすめのグランドシートについてまとめてみました。是非参考にしてみてください。

このまとめ記事の目次

グランドシートって何?

グランドシートとは、テントの下に敷くシートのことです。なぜそんなシートを敷くのでしょうか?

主目的は、テントボトムへの防水です。次に、テントの保護です。テント自体に穴があいたら高くつきますからね。あとは、テントの裏が汚れないためです。テントの裏を綺麗にするより、グランドシートを綺麗にするほうが楽なんですよね。
以上の理由からもグランドシートを利用することをおすすめします!

では、どんなグランドシートを選べば良いのでしょうか。
まず、一番重要なのが、サイズです。自分の持っているテントより一回り小さいサイズのグランドシートを購入しましょう。他には、重量や耐久性、耐水性で選びましょう。

今回は、おすすめのグランドシートをご紹介致します!

①ロゴス(LOGOS) ぴったりグランドシート

ずっと曇りがちで途中何度も雨が降り、湿度も高くずっと土が濡れているようなキャンプでしたがテント内は快適。テントを撤収する際もテントの床部分は乾いている状態で満足しています。

出典:www.amazon.co.jp

このサイズに合うテントを使用される方には是非使ったほうがいいと思いました。夜の湿気、寒さから守ってくれました。

出典:www.amazon.co.jp

ブルーシートでも代用可能ですが、テントサイズに合わせて折り畳むなどの手間を考えれば
こちらの商品はぴったりサイズで、四隅を縛るだけて使えますのでコストに見合う商品だと思います。

出典:www.amazon.co.jp
アウトドア用品メーカーのものにしてはお安いのが嬉しくおすすめです。
頑丈で防水性に優れたポリエチレンラミネートクロスを採用しており、テントと地面の間に敷くことでテントを保護し、地面からの浸水や湿気を防止できます。取り付けは四方に紐が付いているので、紐をテント四隅に結びつけるだけで固定できて簡単で便利です。

②snowpeak(スノーピーク)アメニティドーム グランドシート

芝生のフリーサイトで設営したので、地面からの湿気が心配でしたがテント本体にはまったく影響なし!!もちろん、撤収時チェックするとそこにはすごい水滴が!!!有ってよかったグランドシート

出典:www.amazon.co.jp

先日ためしに、キャンプに行って敷いてみました。芝生のサイトです。しっかりと水をはじき問題はありませんでした。コンパクトで少々高いけどやはりスノーピークだと思いました。

出典:www.amazon.co.jp
スノーピークのグランドシートです。高級なだけあって、PUコーティング加工によって耐水圧1,800mmのハイスペック仕様で、テントのボトムを守ってくれる安心の製品です。多製品に比べ重量が軽い点が魅力です。

③DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア グランドシート 四角形タイプ 専用バック付

タープテントのグランドシートに使ってます。今の所、問題無く使えてます。テントの色とも合って、カラフルで使うのが楽しいです。

出典:www.amazon.co.jp

キャンプで使いました。テントのサイズとも合っていたし満足です。運動会なんかでも使えるんじゃないかと期待しています。

出典:www.amazon.co.jp
お安いグランドシートです、パープル×イエローのカラフルな配色のグランドシートは珍しく、人混みでもよく目立ちます。可愛いくて女性におすすめです。お花見や運動会の場所取り用のレジャーシートとしても使えます。

④キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) UVカット シルバーレジャーシート

耐久性、防水性も特に問題なく、急な雨の際のタープとしての使用も出来て大変満足しています。非常に薄いため折って丸めて縛るとストーブ用のガス缶一本程度のサイズまで小さくなるという点も利点だと思います。

出典:www.amazon.co.jp

コストパフォーマンス。もうそれに尽きる。ブルーシートよりも薄手で重くないのがポイントです。携帯性がいいので、バイクに積み込んでもしもの場合、荷物をくるむことで簡易雨具にもなりました。

出典:www.amazon.co.jp
グランドシートとして売られている物ではありませんが、安くてとにかくコンパクトになるのが魅力のシートです。グランドシートに、レジャーシートに、防水カバーに、日除けテントに、自転車・自動車カバーにと使い方いろいろです。

⑤FIELDOOR 折りたたみクッショングランドシート

思った以上に厚みがあり、ゴツゴツした所でも快適に過ごせそうです。折りたたみも簡単にできて、お値段のわりにはいい買い物をしたと思っています。子どもの行事にも活躍しそうです。

出典:www.amazon.co.jp

ベージュがきれいで見栄えがよく、座りごごちもいいです。折りたたみはある程度の堅さがあるため、やりやすいです。軽いし、バック型なので持ち運びも容易です。人気があるのが、納得できます。

出典:www.amazon.co.jp

私はインナーシート目的で購入しましたが、もちろんグランドシートでも活躍できるものです。夏場の海水浴、行楽シーズンには沢山出番があります。アウトドア派家族にはお薦めできます。

出典:www.amazon.co.jp
クッション材が入っている機能性グランドシートです。クッション材のおかげで地面のごつごつや冷気を防ぐことができます。ストラップ付きの収納ポケットが付いていて、持ち運びにも便利です。

いかがでしたか?

いかがでしたでしょうか?
キャンプの名脇役であるグランドシートですが、調べてみると様々な商品が存在します。大切なテントを守るためにも、お持ちのテントに合ったグランドシートを選んで、快適にキャンプを楽しんでください。
皆様のグランドシート選びに、この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

▼RETRIP公式のキャンペーンもチェック✔

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する