• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
テーマは”食×女子旅”!草津温泉を120%楽しむための一泊二日プラン

日本三名泉の一つに数えられている群馬・草津温泉。国籍問わず、多くの人が訪れています。首都圏からもさほど遠くはなく、行きやすいのも魅力の一つです。今回は、実際に行って考えた、真似すれば充実必至の草津温泉一泊二日の女子旅プランを体験談を踏まえながら紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年9月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

≪1日目≫

【12:00】「草津温泉バスターミナル」到着

photo by minarip.1229
今回わたしは、新宿から高速バスを使い約4時間かけて草津に向かいました。「草津温泉バスターミナル」から大体の各観光地までは程近く、車がなくても十分楽しむことができます。では、充実した旅のスタートです!

【12:30】「三國家」でランチ

photo by minarip.1229
旅がスタートしたわけですが、腹が減っては戦はできぬ!そこでおすすめなのが「三國家」です。三國家は、バスターミナルから徒歩5分のところにある人気お蕎麦屋さん。平日でも行列ができていました。
このお店の名物が2.5人前の「三國そば」。そのインパクトにSNS映えも必至です!つけ汁は別途で選ぶことができ、他のお店とは一味も二味も違った絶品お蕎麦を楽しむことができます。

詳細情報

  • 群馬県吾妻郡草津町草津386
  • 0279-88-2134

【14:00】「ごま福堂」でごまソフトを堪能

photo by minarip.1229
ランチを食べたら次に食べたくなるのが甘い物。三國家から程近いところにある「ごま福堂」には、様々な種類のごまが販売されており、ごまドレッシングやごまスイーツなど、健康に良さそうな商品もたくさん売っています。
photo by minarip.1229
そんなごま福堂おすすめのスイーツがごまソフトです。ごまのソフトクリーム自体そこまで食べる機会がないかと思いますが、ここのソフトクリームはごまがたっぷり使われており、ごまがそのままふりかけられているので、ごまをダイレクトに感じることができます。

詳細情報

  • 群馬県吾妻郡草津町草津390-4
  • 0279-88-5559

【15:30】昼の「湯畑」散策・湯もみショー

photo by minarip.1229
草津といえば「湯畑」ですよね。これを見るとともに硫黄の香りを嗅ぐと、”草津に来たな!”という感じがします。ごま福堂からは徒歩2分のところにあり、人の数もぐっと増え、とてもにぎわっています。

熱乃湯

湯畑に行ったら欠かせないのが「熱乃湯」です。草津の源泉は50度近くあり、熱くてそのまま入ることができない温泉でした。そこで効能を落とさずに温泉に入る方法として考え出されたのが”湯もみ”です。熱乃湯では、その歴史的な湯もみショーを9時半・10時・10時半の午前3回と15時半・16時・16時半の午後3回、見ることができます。ショーの最後には湯もみ体験もでき、やると賞状ももらえるのでぜひ挑戦してみてください!

詳細情報

  • 群馬県吾妻郡草津町草津
  • 0279-88-0800
  • 群馬県吾妻郡草津町草津414
  • 0279-88-3613

【18:30】旅館でディナー

湯畑を楽しんだところで一回宿に行ってチェックインをしましょう。今回わたしが利用したのが「草津温泉 喜びの宿 高松」です。湯畑からは徒歩4分のところにあるので、気軽に出かけることができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する