• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
バラを見に朝活しない?調布神代植物公園で「秋のバラフェスタ2018」開催

2018年10月10日(水)~10月31日(水)まで、東京・調布神代植物公園にて「秋のバラフェスタ2018」が開催されます。なんとこちらは、世界バラ会連合優秀庭園賞を受賞したバラ園なんですよ。そんな神代植物公園で行われる、約300品種・5,000株の秋バラが咲き誇るバラの祭典へ訪れてみませんか?

このまとめ記事の目次

調布神代植物公園で「秋のバラフェスタ2018」開催

開催期間:2018年10月10日(水)~10月31日(水)

※画像は過去のものです。

2018年10月10日(水)~10月31日(水)まで、東京・調布神代植物公園にて「秋のバラフェスタ2018」が開催されます。

※画像は過去のものです。

調布神代植物公園では、毎年秋になるとバラが見ごろを迎え、バラフェスタが開催されています。なんとこちらは、世界バラ会連合優秀庭園賞を受賞したバラ園なんですよ。約300品種・5,000株の秋バラが咲き誇る、バラの祭典です。

※画像は過去のものです。

秋のバラは、春に咲くバラに比べると小ぶり。ですがとても色鮮やかな花を咲かせ、華やかな景色を見せてくれます。またバラフェスタの期間中には、さまざまなイベントが開催されるんです。

※画像は過去のものです。

中でも注目は、土日に行われる早朝開園。バラの香りが最も強い朝に、園内の散策を楽しむことができるんです。また、香りのモーニングツアーが開催される日もあり、香りの専門家が早朝のバラ園を案内してくれるのだとか。

※画像は過去のものです。

そのほかにも、ばら園コンサートの実施やバラのカフェテラスのオープンと、園内のさまざまなイベントやスポットを満喫することができますよ。また同時期にはダリアや菊も見頃を迎えるとのことなので、そちらにもぜひ注目してみてくださいね。

過ごしやすい秋はバラを見におでかけしない?

※画像は過去のものです。

気温も下がり、とても過ごしやすくなる秋。神代植物公園では、例年10月中旬頃に秋バラの見頃のピークを迎え、バラフェスタが終わった後も11月中旬頃まで楽しめるのだそう。ぜひ、秋のお散歩で訪れてみませんか?

詳細情報

■秋のバラフェスタ2018
開催期間:2018年10月10日(水)~10月31日(水)
※2018年10月22日(月)、10月29日(月)は休園
時間:9:30~17:00(最終入園は16:00)
※秋のバラフェスタ期間中の土曜・日曜・祝日は8:00に開園
場所:神代植物公園
入園料:一般500円、65歳以上250円、中学生200円
  • 東京都調布市深大寺元町5丁目31−10
  • 0424832300

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する