• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
体験型ラグジュアリーホテル&スパ「ドメーヌ・タルブリッシュ」フランスにオープン

2018年10月4日(木)、フランスにラグジュアリーホテル&スパ『ドメーヌ・タルブリッシュ』がオープンします。シンプルでありながらも、洗練された空間で、食の発見、牡蠣養殖の体験、文化や芸術のワークショップ、野外活動などの体験を通して、全身で牡蠣を堪能することができる唯一無二のコンセプトホテルとなっています。

このまとめ記事の目次

ラグジュアリーホテル&スパ『ドメーヌ・タルブリッシュ』誕生

オープン日:2018年10月4日(木)

2018年10月4日(木)に、ラグジュアリーホテル&スパ「ドメーヌ・タルブリッシュ」がフランスに誕生します。
13世紀の建物を修繕し、モダンに改築したドメーヌ・タルブリッシュは、牡蠣の養殖にまつわることや、ラングドック=ルシヨン(Languedoc-Roussillon)地域、そしてタルブリッシュ一家の旅への情熱などをテーマとした15室の客室を完備しています。
15室の客室はそれぞれテーマをもとにデザイン・設計されていて、ドメーヌ・タルブリッシュでの滞在中は、ゲストを豊かな「学び」の旅へと誘ってくれますよ。
牡蠣×ラグジュアリーホテル&スパを融合された空間として、400平米のウェルビーイングセンターを完備しています。化粧品から治療的活用法まで、何千年にもわたり伝わる牡蠣の知恵と技法を「オストレアテラピー」では、この養殖場で育った牡蠣の食料としての品質と栄養価の高さに加え、牡蠣を用いた個別のスパ・トリートメントを通じて他では類をみない、心身が若返るような体験が出来るんです。
ドメーヌ・タルブリッシュでの食事は、主にこの地でバイオダイナミック農法またはパーマカルチャーで栽培された、季節の旬な食材だけを食べることが出来ます。ドメーヌの外部から届く食材については、環境と健康に配慮した地域の農家と畜産家から仕入れられています。
世界で人気が高い独特のピンク色の牡蠣「タルブリッシュ・スペシャル」は、他のフランスの定番である牡蠣の2倍も新鮮と称され、独特なヘーゼルナッツの風味が特徴的。世界各国のミシュラン星付きレストランで提供されたことがきっかけで、この牡蠣に魅了された多くのファンがこのメゾン・タルブリッシュの地を訪れているほどなんです。

牡蠣の魅力いっぱいの「ドメーヌ・タルブリッシュ」に泊まりたい

いかがでしたか?世界で最も品種の高い、フランスの牡蠣養殖場を営んでいる”メゾン・タルブリッシュ”による、牡蠣×ラグジュアリーホテル×スパを融合させた空間『ドメーヌ・タルブリッシュ』が誕生します。是非フランスに旅する時の参考にしてみてくださいね。

詳細情報

■Le Domaine Tarbouriech (ドメーヌ・タルブリッシュ)
オープン日:2018年10月4日(木)
客室料金: 29,500円~(朝食込、税サ別)
  • Chemin de Villemarin, 34340 Marseillan, France
  • +33 4 48 14 00 30

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する