• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで

被災エリアの情報掲載に関して

RETRIPでは、各域の観光産業をもりたてる一助となるべく、「被災エリア全域」を被災地として一括りにせず、観光やおでかけが可能な区域については、記事掲載を継続しております。ただ万一にも、営業不能となっているスポットを取り上げているような状況がありましたら、お問い合わせより是非、ご一報をお願いします。このたび諸災害で被害にあわれた皆さまに編集部・管理部一同、改めまして深くお見舞いを申し上げます。

このまとめ記事の目次

おすすめスポット ▷▷ 辻利兵衛本店

おすすめスポット2つ目にご紹介するのは、「辻利兵衛本店」です。どれも芸術的に美しいスイーツばかりなのですが、中でも抹茶と栗を使用した“抹茶栗のモンブラン”がおすすめ。中には国産栗を使用した渋皮煮が入っています。こだわりの食材ばかりを使用した、特上のモンブランがいただけます。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61
  • 075-561-0504
  • 京都府宇治市宇治若森41
  • 0774231111

4.着物を着て京都観光

“秋の京都でしたいこと”4つ目は、「着物を着て京都観光」です。京都に行ったら、やっぱり着物は着たいですよね。過ごしやすい秋は着物を着て観光するのにも、ぴったりな季節なんです。夕暮れ時にはかなり気温が下がりますが、はおりものを貸してくれるお店も多いので安心ですよ。

おすすめスポット ▷▷ 竹林の小径

1つ目におすすめするスポットは、「竹林の小径」です。数万本の竹が400mに渡って生い茂り、風情あふれるこのスポットは京都観光の定番スポットですよね。着物で散策するのに最高のフォトジェニックなスポットです。

おすすめスポット ▷▷ 八坂庚申堂

2つ目におすすめするスポットは、「八坂庚申堂(やさかこうしんどう)」です。ビビットカラーのたくさんのくくり猿を背景に撮られた写真を見たことがある方が多いのではないでしょうか。近くには観光スポットやカフェがたくさんあるので、写真を撮りに寄ってみてくださいね。

詳細情報

  • 京都府京都市右京区嵐山 竹林の小径
  • 075-861-0012(嵐山保勝会)
  • 京都府京都市東山区金園町390
  • 075-541-2565

5.秋色のお花を鑑賞

“秋の京都でしたいこと”5つ目は、「秋色のお花を鑑賞」です。秋といえば紅葉が注目されがちですが、他にも美しいお花はたくさんありますね。いつもの京都観光ではなかなか行かないところまで、足を運んでみてください。きっと、新たな京都の魅力に出会えるはず。

おすすめスポット ▷▷ 夢コスモス園(平成30年9月22日(土)~10月28日(日))

1つ目にご紹介するのは、電車とバスを乗り継いで京都駅から約30分の所にある「夢コスモス園」です。車でも京都市街から約30分で到着します。園内には20品種計800万本のコスモスが咲き、早咲きのものから遅咲きのものまであり、長く楽しめます。10月中旬頃から10月下旬頃に見頃を迎えます。

おすすめスポット ▷▷ 恭仁宮跡コスモス畑

2つ目にご紹介するのは、「恭仁宮跡(くにきょうあと)コスモス畑」です。遠い昔に日本の首都が置かれた場所で、現在は11月初旬頃までコスモスが楽しめます。周りには視界を遮るものは何もなく、視界の良さは抜群。ただのんびりと、コスモスの鑑賞だけが楽しめますよ。

詳細情報

  • 京都府亀岡市吉川町穴川野水
  • 0771-22-0691
  • 京都府木津川市加茂町例幣中切
  • (0774) 73-8191(木津川市観光協会)

今がイチバン楽しめる。

いかがでしたか?今回は、「秋の京都でしたいこと5つ&おすすめスポット10選」をご紹介しました。人気の観光地・京都は秋が特に観光客が多く、ホテルの料金も少々値が張りますが、京都を楽しむなら、今が1番です!(※掲載されている情報は2018年10月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する