• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
文豪にゆかりある修善寺温泉でほっこり。泊まってみたい温泉旅館7選

伊豆半島の修善寺温泉といえば何を思い浮かべますか?修善寺温泉はさまざまな文豪が愛した土地と言われています。修善寺温泉の老舗と呼ばれる歴史のある宿から、新しい価値観のある温泉宿をまとめてみました。修善寺温泉地の随所で見つかるロマンティックな場所を探しながら、ぶらり散歩してみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

修善寺温泉ってどんなところ?

静岡県の伊豆半島には有名な温泉地がいくつもあります。その中でも修善寺温泉は、伊豆半島最古の温泉として知られる歴史の深い温泉地なのです。川端康成の小説「伊豆の踊子」では修善寺から天城峠を超え下田にかけてのストーリーの舞台となっています。修善寺温泉には5つの恋の橋があったりと、ロマンティックな雰囲気に浸れるスポットがいくつもあります。修善寺温泉駅バス停ななめ前の街ナビゆるりでは、浴衣や着物をレンタルして街歩きすることができますよ。

「舞寿し」の駅弁

修善寺名物といえば「舞寿し」の駅弁です。ここの「武士(たけし)のあじ寿司弁当」は伊豆で獲れたアジを酢で〆たものがメインで、その他の具材やお米も伊豆や静岡の土地の素材を使ったお弁当となっています。その他にも修善寺産の椎茸がたっぷり詰まった「武士のしいたけ弁当」も人気ですよ。料理のスパイスとなっているワサビも修善寺から河津にかけての名産となっており、さらに深い味わいを楽しめます。修善寺駅前にありますので修善寺温泉に行く前後に行かれることをおすすめします。
  • 静岡県伊豆市柏久保625-6
  • 0558722416

①格式高く贅沢な時間を / 湯回廊 菊屋

湯回廊 菊屋(ゆかいろう きくや)は、夏目漱石や幼少期の昭和天皇が滞在された部屋があることで知られるお宿です。古き良き趣きがそのまま残る、格式高い歴史を感じることが出来ます。歴史を感じられる本館の他、モダンさを取り入れた新館や贅沢な時間を過ごせる離れのお部屋があります。お食事の「趣肴(しゅこう)会席」はそれぞれの好みに合わせて選べることができ、贅沢なひと時を際立たせてくれます。
源泉かけ流しの貸切風呂は、贅沢なひとときを過ごすごとができます。貸切風呂は入り口の札を確認して、空いている好きな時に予約なしで入れますよ。昼と夜で違った風情を楽しめる露天風呂や、広々とした内湯もゆったりとしたひとときを過ごせそうです。ぐるっと周りながら温泉に入る湯回廊ならではの空間もまた一つの楽しみ方です。
rakutenで見る 他の提供元を表示6件
  • 静岡県伊豆市修善寺874-1
  • 0558722000

②和モダンでお洒落な空間を / ねの湯 対山荘

山の中にたたずむ11室の客室は、隠れ家的なプライベートの時間を過ごすことができます。昔ながらの面影を大事にしつつ、年代の感じる建物に新しい風を吹き入れた、モダンなセンスが素敵なお宿です。自然の光と影を上手く取り入れた空間は、まさに日本ならではの表現。“粋”を感じることができますよ。
特別なひと時を一層楽しめるのが、お料理です。見た目が美しいモダンな料理ですが、実は伝統を守りながらしっかりと和の心を据えた内容に。洗練された空間で上質な創作和食をいただくひと時は、思い出に残る特別な時間になるはず。また、こちらでは色浴衣を借りることができるので、修善寺のロケーションを更に楽しむことができますよ。

③大正ロマンあふれる宿 / 湯の宿 花小道

大正時代や昭和のたたずまいが見事な「花小道」。江戸川乱歩や画人たちがよく宿泊していたことで知られています。大正ロマンあふれる空間は、江戸川乱歩の妖艶で気品あるイマジネーションを膨らませていたのでしょうね。部屋の窓から見える川のせせらぎは、落ち着いた時間を過ごすことができます。花小道では小学生以下の宿泊ができませんが、大人の時間を楽しみたい方にはおすすめです。
かけ流しの温泉を楽しめる貸切露天風呂は、一組30分を一回無料で利用できます。貸切露天風呂は予約制ですのでチェックインの時に受付してくださいね。女性は色浴衣を借りることができ、気分をより盛り上げてくれます。花小道は現在、宿泊専門のお宿となっているため夜のお食事はありません。しかし、お宿の一角にビーフシチューの「ロマン亭」と、お蕎麦の「四季紙」が併設されています。ロマン亭のビーフシチューは人気が高く、早めに売り切れることもあるので、宿泊の予約の際にビーフシチューも一緒に予約されるといいですよ。

④国の登録有形文化財 / 新井旅館

多くの文人が宿泊した「新井旅館」は明治5年創業のとても歴史のある老舗です。大浴場の天平大浴堂や渡りの橋、客室など15棟が登録有形文化財として登録されています。芥川龍之介や横山大観をはじめ、歴史的著名人が数多く宿泊していました。それは書画展示室が設置されているほどで、新井旅館を愛した数々の文人による作品を、旅館の歴史とともに知ることができます。
伝統のあるお部屋や源泉かけ流しの温泉で、特別な時間を過ごしたいですね。風情のある景色をお部屋から眺めていると、普段は思いつかない“一句”が浮かんできそうです。国の登録有形文化財となっている新井旅館は、ゆかりのある文人のエピソードと共に旅館内の見学が出来ます(有料)。宿泊をしなくても予約なしで見学は可能ですが、定員があるため事前に電話で確認されることをおすすめいたします。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する