• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今がピーク!新潟県・苗場スキー場周辺の紅葉を空中から見下ろしたい

苗場スキー場とかぐらスキー場では、2018年11月4日(日)まで田代ロープウェー、11月11日(日)までは、苗場ドラゴンドラの観光営業が実施されています。今が見ごろの紅葉を空中から眺めることが出来るんです。まるで、ドローンのような世界から、紅葉の景色を思う存分堪能できますよ。

このまとめ記事の目次

苗場ドラゴンドラ&田代ロープウェーで秋の空中散歩を

開催期間:【苗場ドラゴンドラ】2018年11月11日(日) まで【田代ロープウェー】2018年11月4日(日)まで

新潟県南魚沼郡湯沢町に位置する苗場スキー場周辺では、現在標高1,100m~1,300m付近の紅葉が見頃を迎えています。そして、2018年11月4日(日)まで田代ロープウェー、2018年11月11日(日)まで苗場ドラゴンドラの観光営業が実施されています。
日本最長5,481mの「苗場ドラゴンドラ」からは、エメラルドグリーンに輝く二居湖をはじめ、眼下に広がる360°紅葉の大自然を眺めながら、片道約25分のダイナミックな紅葉の景色をゆっくりと堪能できるんですよ。
苗場スキー場周辺では、現在標高1,100m~1,300m付近の紅葉が見頃を迎えています。今年は例年よりも色付きが早く、ドラゴンドラ山麓~中腹付近(標高900m~1,000m)まで見頃となる全体的なピーク時期は10月末頃までとなるそうです。
また、田代ロープウェーは、日本一の瞬間地上高230mの高さを体感できるロープウェー
となっており、ロープウェー内には床面に2箇所の「シースルー小窓」があるので、より一層高さを真下に感じられるはず。
ロープウェーからは奥清津発電所や二居湖を見下ろすことができ、山頂駅付近からは壮大な景色を見渡すことができるんですよ。こちらは、約7~10分間、絶景を堪能することが出来ます。

秋の紅葉はスキー場からの絶景を楽しむ

いかがでしたか?今回は苗場・かぐらスキー場から楽しめる紅葉の絶景をご紹介しました。紅葉シーズンになってきて、どこに行こうか迷われている方も多いはず。是非、参考にしてみてくださいね。また、紅葉の状況についてはSNSなどで事前に確認してから行くことをお勧めします。

詳細情報

苗場ドラゴンドラ:~11月11日(日)
田代ロープウェー:~11月4日(日)
時間:9:00A.M.~4:00P.M. (上り最終 3:00P.M.)
料金:通常 大人¥2,600 こども¥1,300
  • 新潟県南魚沼郡湯沢町三国202
  • 025-789-4117
  • 新潟県南魚沼郡湯沢町大字三俣742
  • 025-788-9221

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する