• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
フォトジェな旅をしよう!中国地方の“カメラ片手に回りたい”絶景スポット7選

中国地方には思わずカメラで撮りたくなるような、フォトジェニックな絶景スポットがたくさんあるんです。そこで今回は、中国地方の“カメラ片手に回りたい”絶景スポットを7つご紹介します。ぜひ女子旅などで訪れてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年11月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①未来心の丘(広島県)

photo by hasten_slowly
まず1つ目にご紹介するのは、広島県にある「未来心の丘(みらいしんのおか)」です。ここは瀬戸内海の生口島にある耕三寺というお寺の敷地内にあり、世界的彫刻家である杭谷一東さんによって制作されました。
全てイタリアの大理石で作られた真っ白なオブジェは、どこかヨーロッパを彷彿とさせてくれます。広さは5,000平方メートルにもおよび、青い空に映える白のオブジェたちはとても幻想的ですね。

詳細情報

  • 広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553−2
  • 0845-27-0800

②元乃隅稲成神社(山口県)

2つ目にご紹介する絶景は、山口県にある「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」です。ここでは海を見下ろすことのできる断崖から神社に向かって、123基の鳥居がまるで真っ赤なトンネルのように100m以上にわたって連なっている光景を見ることができます。
鳥居の赤と海の青、周囲の緑が織りなす美しいコントラストは圧巻です。またここはCNNの「日本の最も美しい場所31選」にも選ばれています。きっと真っ直ぐに連なる赤い鳥居のトンネルを見たら、カメラのシャッターを切りたくなってしまうこと間違いなしですね。

詳細情報

  • 山口県長門市油谷津黄498
  • 0837-22-8404

③倉敷美観地区(岡山県)

3つ目にご紹介するスポットは、岡山県にある「倉敷美観地区」です。ここには白壁の屋敷など昔の趣溢れる建物が立ち並んでおり、まるで江戸時代にタイムスリップしてしまったかのような感覚を味わうことができます。
一歩歩けばたちまち、日常を忘れさせてくれるような風情ある景観が広がります。その街並みはきっとSNS映えすること間違いなし。ぜひ「倉敷美観地区」で古き良き日本を味わってみてはいかがですか?

詳細情報

  • 岡山県倉敷市中央
  • 086-426-3411

④鳥取砂丘(鳥取県)

4つ目にご紹介するのは、鳥取県にある「鳥取砂丘」です。東西16km、南北2.4kmに及び、日本最大規模の起伏をもつ砂丘として有名なここは、冬に雪が積もると思わず息を呑んでしまう一面の銀世界が広がります。
一面雪で覆われた広大な砂丘は、青空ととても美しいコントラストを生み出し、まるで異世界にきてしまったかのような感覚を味わうことができます。ぜひ冬しか味わうことのできない、一面に広がる銀世界を体験してみてはいかがですか?

詳細情報

  • 鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
  • 0857-20-2231

⑤角島大橋(山口県)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する