• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
フォトジェな旅をしよう!四国地方の“カメラ片手に回りたい”絶景スポット7選

四国地方には、思わずカメラで撮りたくなってしまうようなフォトジェニックな絶景スポットがたくさんあります。そこで今回は、四国地方の“カメラ片手に回りたい”絶景スポットを7つご紹介します。ぜひ女子旅などで訪れてみてくださいね(※掲載されている情報は2018年11月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

①道後温泉(愛媛県)

まず1つ目にご紹介するスポットは、愛媛県にある「道後温泉」です。これからの寒くなる季節、「やっぱり温泉で温まりたい」と思う方も多いのではないでしょうか?『日本書紀』にも登場し「日本最古の温泉」とも言われているここは、温泉旅行にもぴったりです。
夜になってライトアップされた「道後温泉」は、昼間とは少し違った雰囲気を放っており、思わずカメラのシャッターを切りたくなってしまいます。また朝6時から入浴することのできるスポットもあるため、早朝から温泉を楽しむのもおすすめです。

詳細情報

jalanで見る
  • 愛媛県松山市道後鷺谷町
  • 089-921-5141

②鳴門の渦潮(徳島県)

2つ目にご紹介するのは、見たらそのダイナミックさに驚くこと間違いなしな、徳島県にあるスポット「鳴門の渦潮」です。鳴門海峡で発生するこの渦潮は世界最大級とも言われており、とてもダイナミックな光景が広がっています。
この渦潮は潮の干満によって大きさが変化し、渦潮の直径は最大で約30mにもなると言われています。そのダイナミックさはきっと他では味わうことができません。ぜひその大きさを実際に体感してみてはいかがですか?

詳細情報

  • 徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦福池65
  • 088-683-6262

③栗林公園(香川県)

3つ目にご紹介するスポットは、香川県にある「栗林公園(りんりつこうえん)」です。ここは背景の紫雲山も含めるとなんとその広さは約75ヘクタールにも及ぶ広い公園で、これは東京ドーム約16個分にあたります。
庭と背後の紫雲山が一体化し、なんとも風情ある景観を生み出していますね。ここでは季節に合わせて四季折々の景観も楽しむことができ、その姿はまるで日本の良さを物語っているようです。

詳細情報

  • 香川県高松市栗林町1丁目20−16
  • 087-833-7411

④足摺岬(高知県)

4つ目にご紹介するのは、海を眺めたい方におすすめのスポット。高知県にある「足摺(あしずり)岬」です。ここは足摺宇和海国立公園に指定されており、四国最南端の岬として知られています。
この岬には中に入ることはできませんが、ランドマーク的な「足摺岬灯台」があり、灯台の白は、空や海の青と美しいコントラストを生み出しています。また展望台からは広大な海を見渡すことができ、水平線がアーチ状に見えるため地球の丸さを実感できます。

詳細情報

  • 高知県土佐清水市足摺岬
  • 0880-82-3155

⑤ベネッセアートサイト直島(香川県)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する