• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
平成最後の冬は君と。“2泊3日カップル旅行で行きたい”国内旅行先10選

12月の3連休、年末年始の休暇など冬の季節は余裕を持って旅行に出かけられる人も多いのでは?今回紹介するのは、カップルで行きたい、2泊3日の国内旅行先。肌寒い季節も恋人との時間ならば楽しく、温かく過ごせるかもしれませんね。日本全国、冬のカップル旅行におすすめな場所を集めてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①小浜島 / 沖縄

まず紹介するのは、沖縄県の離島・小浜島。竹富島と石垣島の間に位置する小さな島なのです。沖縄といえば夏でしょ!と思う方も多いかもしれませんが、ここ小浜島は12月でも平均気温が20度弱、ととっても暖かいんです。那覇よりも温暖な気候なんですよ。寒い冬にあえて、南国リゾートに逃避するなんて最高じゃないですか?

はいむるぶし

そんな小浜島で泊まりたいホテルといえば「はいむるぶし」。マリンアクティビティなどが楽しめるのは11月上旬までなものも多いですが、ダイビングやスノーケルは通年で体験することができ、12月にも海に潜ることができるんです。
そして、冬の小浜島の醍醐味といえば星空。日本有数の星空の名所でもあるこの場所では、肉眼でたくさんの星を観測することができます。日常から離れて、自然の美しさを全身で感じることができるはず。冬の小浜島は最高の癒しのリゾートなんです。

詳細情報

  • 沖縄県竹富町小浜島
bookingで見る 他の提供元を表示10件
日本最南端の楽園リゾート
  • 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
  • 0980-85-3111

②横手 / 秋田

そして、次に紹介するのは秋田県の横手。寒い冬から逃避するわけでなく、思いっきり冬の世界を満喫したい、そんなカップルにおすすめの場所です。

横手雪まつり

秋田県横手市が冬のカップル旅行におすすめな理由が毎年2月に行われている「横手の雪まつり」。その中でも毎年2月15日と16日にみられる「かまくら」がとっても素敵なんです。横手市内にあるいくつかの公園でかまくらを見ることができますよ。
また、特に人気なのが蛇の埼川原で開催されるミニかまくらのライトアップ。小さなかまくらの中にあかりがともり、とってもロマンチックな景色になるんです。2018年の情報はまだ公開されていませんが、例年2月15.16日に行われいるこのイベントなのでぜひ行きたい方は最新情報をチェックしてみてくださいね。ロマンチックな旅行になること間違いなしですよ。

詳細情報

  • 秋田県横手市睦成城付
  • 0182-33-7111

③函館 / 北海道

次に紹介するのは、北海道・函館。東京からも新幹線が開通し、乗り換えなしで行けることになったことからとっても身近な存在に。美しい夜景が見られる「函館山」などが人気ですよね。そんなちょっぴりロマンチックな雰囲気の函館はクリスマス旅行にもぴったり。クリスマスに休暇をとってどこかへ旅行したい、そんなカップルにおすすめなんですよ。

はこだてクリスマスファンタジー / 2018年12月1日(土)~12月25日(火)

12月に函館に訪れるカップルにおすすめしたいのが、「金森赤レンガ倉庫」で行われる「はこだてクリスマスファンタジー」。海に浮かぶ巨大な輝くツリーや、赤レンガがずらりと並ぶ景色はまるで海外にいるかのよう。降雪量の多い北海道なら、ホワイトクリスマスが体験できてしまうかも。

八幡坂

また、冬の時期は街のいたるところでイルミネーションが開催されているのも函館の魅力。2018年12月1日(土)~2019年2月28日(木)の期間で開催されます。ロマンチックなイベントが多く開催される冬の函館なのでぜひチェックしてみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する