• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
カエデライトアップ&アートイルミネーション「紅葉見ナイト」埼玉で開催

11月10日(土)、11日(日)、11月17日(土)~12月2日(日)の期間、国営武蔵丘陵森林公園でカエデライトアップ&イルミネーションイベント『紅葉見ナイト(モミジミナイト)~光と森のStory~』が開催されます。首都圏では珍しい20種類・約500本のカエデのライトアップをはじめ、草月流空間インスタレーション、SATOYAMAアート展~Art Team ODEN~など各種アート作品の展示も同時に開催されますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「紅葉見ナイト2018~光と森のStory~」開催

開催期間:2018年11月10日(土)・11日(日)・17日(土)~12月2日(日)

11月10日(土)、11日(日)、11月17日(土)~12月2日(日)の期間、国営武蔵丘陵森林公園でカエデライトアップ&イルミネーションイベント『紅葉見ナイト(モミジミナイト)~光と森のStory~』が開催されます。
国営武蔵丘陵森林公園のカエデは例年、11月中旬から下旬(予定)まで見ごろになっていて、イベント期間中は色とりどりの紅葉を楽しむことが出来るんです。
種類も豊富で、赤・黄・オレンジのほか、ピンクに近い色に紅葉するカエデや、葉っぱの形、大きさなどといった、種類の違いを楽しみながら鑑賞するのがオススメです。
また、首都圏では珍しい20種類・約500本のカエデのライトアップをはじめ、芸術の秋ならではの「草月流空間インスタレーション」、「SATOYAMAアート展~Art Team ODEN~」などといった、各種アート作品の展示も同時に楽しむことが出来るんです。
植物園前の芝生広場では『10万球の森の湖』に海賊船が登場するなど、見どころも満載!普段は見ることのできない幻想的な夜の公園で、大切な人と一緒にロマンチックな夜を過ごしてみてくださいね。
国営武蔵丘陵森林公園の中央口以外のゲート(南口、西口、北口)は、16:30閉園(※12月から16:00閉園)とななるので注意してくださいね。駅から来られる場合は、夜間無料のシャトルバス(※運行日注意)、またはタクシーで中央口までくることをオススメします。

紅葉とイルミネーションが同時に楽しめる

いかがでしたか?今回は紅葉ライトアップとイルミネーションが楽しめるイベント「紅葉見ナイト~光と森のStory~」をご紹介しました。だんだんと冬も近づき夜は寒いので、コートを着てお出かけしてみてくださいね。

詳細情報

■「紅葉見ナイト2018~光と森のStory~」
開催期間:2018年11月10日(土)・11日(日)・17日(土)~12月2日(日)
点灯時間:16:30~20:30 ※12月は16:00~20:30
入園料:中学生以下は無料 大人(高校生以上)一般450円、団体290円
    シルバー(65歳以上)一般210円、団体210円
会場:国営武蔵丘陵森林公園
※夜間無料シャトルバス土日・祝日のみ運行
※雨天中止(当日午後2時決定 公園HPに記載)
eparkMamakoeで見る
  • 埼玉県比企郡滑川町山田1920
  • 0493572111

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する