• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
【開催中】紅葉と四季桜が一緒に見られる!愛知“香嵐渓&小原”の2大絶景をご紹介

もうすぐ見ごろを迎える愛知県豊田で今秋一押しの紅葉スポット「香嵐渓」と「小原の四季桜」で、2018年11月30日(金)まで、それぞれ『香嵐渓もみじまつり』『小原四季桜まつり』が開催されています。2つの名所を巡る直行バスも運行していますよ。今回は、この2つの名所のイベントをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

「第63回香嵐渓もみじまつり」「豊田市小原四季桜まつり」開催

開催期間:2018年11月1日(木)~11月30日(金)

愛知県豊田で今秋一押しの紅葉スポット「香嵐渓」と「小原の四季桜」で、2018年11月1日(木)~11月30日(金)まで、『香嵐渓もみじまつり』・『小原四季桜まつり』が開催されています。
愛知県豊田市の”紅葉の名所”といえば、言わずと知れた足助地区の「香嵐渓(こうらんけい)」ですが、最近知名度を上げてきた、もう一つの紅葉の名所があるのは皆さんご存知ですか?
それは、「小原地区の四季桜」です。山肌をピンクに染める約1万本の四季桜と紅葉の共演を楽しめる大変珍しいスポットなんですよ。四季桜は、春と秋に1年に2回花開き、とても美しい景色を作り出してくれるんです。今回は、こちらの2つの名所の見どころをご紹介しちゃいます。
まず、初めにご紹介するのはこちら。全国にその名を知られる紅葉の名所”香嵐渓(こうらんけい)”。約4,000本と言われるもみじの紅葉の見ごろとなる毎年11月に、もみじまつりが開催されるんです。
期間中は、日没~21:00まで毎日ライトアップも行われるところも見どころの1つ。飯盛山が黄金色に染まり、待月橋の赤と巴川にライトが映る姿はとても幻想的で、昼とはまた違う景色が楽しめます。
香積寺への参道には、「竹灯り」が約1,000基を並べられています。また、巴橋近くの河原には、「願掛けろうそく」(ガラスに入ったろうそく)が、800個並べられていて、あたたかでやさしい光とともに照らしてくれます。(※雨天中止)その他、野外特設ステージでは、ジャズライブも楽しめちゃいますよ。
次にご紹介するのは、こちら。最近ますます知名度を上げてきたもう一つの紅葉の名所”小原四季桜”。色鮮やかな赤と黄色の紅葉と、淡いピンク色した桜を同時に見ることが出来るのは、日本でおそらくここだけと言われています。
春と秋の年に2度花を咲かせる”小原地区の四季桜”は約10000本が植栽されていて、満開の秋には紅葉とともに彩られます。視界いっぱいに山肌をピンクに染める四季桜と紅葉の共演は、見る人すべての人が魅了され、なかでも、会場の1つである「川見四季桜の里」は、1200本の四季桜が見られ絶景ポイントにもなっているんですよ。
そして、特産物等の販売やステージなどといった多彩なイベントもあり、他にも「豊田小原和紙工芸作家工房めぐり」や手漉きの和紙でハーバリウムを作る、四季桜まつり限定「和紙りうむ」体験が出来たりと、四季桜以外のイベントも堪能出来ちゃうんです。

2つの名所を巡り、秋の紅葉を満喫する

いかがでしたか?どちらの紅葉も素敵ですよね。2つの名所を巡りたいという方は、足助地区の香嵐渓と小原地区の四季桜の見ごろに合わて「香嵐渓」と「小原四季桜」をめぐる直通バス『香嵐渓・小原四季桜バス』が、2018年11月10日(土)~30日(金)まで期間限定で運行しちるので、是非チェックしてみてくださいね。

詳細情報

■「第63回香嵐渓もみじまつり」
開催期間:2018年11月1日(木)~11月30日(金)
会場:香嵐渓広場
※飯盛山ライトアップは、日没~21:00
※詳細はHPにてご確認ください

■「豊田市小原四季桜まつり」
開催期間:2018年11月1日(木)~11月30日(金)
会場:小原ふれあい公園、川見四季桜の里 ほか
※詳細はHPにてご確認ください
  • 愛知県豊田市足助町飯盛
  • 0565-62-1272
  • 愛知県豊田市小原町堂ノ本

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する