• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
太宰府行くなら行かなきゃ損!縁結び&紅葉で有名な「竈門神社」が素敵すぎる

「宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)」をご存知ですか?「宝満宮竈門神社」とは、福岡県太宰府市にあり、学問の神様で知られる「太宰府天満宮」の近くにある、ちょっと穴場な素敵な神社なのです。今回はその魅力についてご紹介します。(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

「宝満宮 竈門神社」って知ってる?

「宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)」をご存知ですか?「宝満宮竈門神社」とは、福岡県太宰府市にあり、学問の神様で知られる「太宰府天満宮」の近くにある、ちょっと穴場な素敵な神社なのです。
太宰府市に鎮座していて、「縁結び」「方除け」「厄除け」の神様がいると言われています。1350年以上という長い歴史を持つ神社で、厄除けの神様としてずっと信仰されていました。
霊峰宝満山の麓に鎮座していて、緑がいっぱいの境内までの参道がは歩いているだけで、楽しいですよ。参道途中には、神鹿や小さな滝などもあり、散策することができます。
また、「愛敬(あいけい)の岩」や、「再会(さいかち)の木」や、「招霊(おがたま)の木」、「幸福の木」など、縁結びを願う方にぴったりのスポットが多く点在しているので、必見ですよ。

春は桜、秋は紅葉の名所!

そして、春は桜、秋は紅葉の名所として有名で、見頃の時期にはさくら祭りも開催されます。そして、まさに今楽しめる紅葉は、11月中旬~12月上旬が例年の見頃。
参道のアーチが、竈門神社の秋の見どころとなっていて、参道の階段周辺が赤く染まる様子は圧巻です。紅葉ライトアップが2018年11月15日(木)から12月2日(日)に開催されますので要チェックですよ。
また、2018年11月24日(土)25日(日)には、もみじ祭りも開催予定です。紅葉を楽しめるだけでなく、様々な神賑行事が開催されるそうなので、ライトアップも見がてら、ぜひ訪れてみてくださいね。

お札お守り授与所にも注目!

そして、さらに注目していただきたいのが、2012年12月にリニューアルした社務所です。ガラス張りの建築デザインがスタイリッシュで、神社と思えないほどの美しさです。
世界的インテリアデザイナー片山正通さんと様々な神社建築を手がけている種村強さんが建築デザインを担当したんだとか。「100年後も愛され続ける神社」がコンセプトなんだとか。
そして、授与所にはいると淡いピンクが可愛く、さくらで埋まった天井もとっても可愛いです。内観と外観が洗練されているだでなく、お守りもとっても可愛いのです。一期一会守りや縁結び守りなどどれもキュンとしてしまいます。
アクセサリー感覚でのお守りもあり、赤い糸がとっても可愛いです。カラフルなお守りは見ていて飽きなく、デザインがそれぞれに違うものもあるので、何分も見てしまうこと間違いなしです。

おみくじも忘れずに!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する