• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
森の中で楽しむ現代アート。パリの「ルイ・ヴィトン美術館」が美しすぎた

フランス、パリ。誰もが一度は訪れてみたいと思う憧れの街なのでは?ルーヴル美術館や、凱旋門やエッフェル塔など定番観光スポットももちろんなのですが、今回はパリ中心部からちょっと離れたところにある穴場観光スポットでもあるルイヴィトン財団の美術館、「フォンダシオン・ルイ・ヴィトン」をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。(※掲載されている情報は2018年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

永遠の憧れの街、パリ。

フランス、パリ。建築物から街を歩く人までどこをみてもおしゃれな雰囲気が漂う場所ですよね。ファッションやグルメなど流行の最先端をいくパリは世界中の人の憧れの的と言えるかもしれません。

パリの定番観光スポットといえば?

ルーヴル美術館

オルセー美術館

そんなパリの定番観光スポットといえば美術館ですよね。パリ市内にはたくさんの美術館があり、一度の旅行で全てを周りきるのは難しいもの。中でも人気なのは世界で最も入場者が多いと言われている巨大美術館「ルーヴル美術館」や、印象派の作品が多く掲示されているオルセー美術館ではないでしょうか。
今回ご紹介するのは、そんなパリの大定番スポットではないけれどぜひ訪れてほしい美術館です。パリの定番観光スポットはもう回った、という方や現代アートに興味がある方は必見ですよ。

詳細情報

  • deRivoli,75001Paris,フランス
  • +33140205050
  • 1 Rue de la Légion d'Honneur, 75007 Paris, France
  • +33 1 40 49 48 14

“フォンダシオン・ルイ・ヴィトン”

今回ご紹介するのは、「フォンダシオン・ルイ・ヴィトン」。その名を聞いて思い出すのが、あの誰もが知っているラグジュアリーブランド、ルイ・ヴィトンではないでしょうか。その名の通り、実はここ、ルイ・ヴィトン財団が所有する美術館なのです。
ここ、フォンダシオン・ルイ・ヴィトンがあるのは、パリの中心部からは少し離れたパリ16区。セーヌ川右岸の西側に位置しています。この美術館の魅力は内蔵された美術品だけじゃありません。計算し尽くされた美しい建築もまた魅力なのです。入り口にはしっかりLVのロゴもありますよ。

訪れる前の注意点

アクセスは?

美術館をご紹介する前に、訪れる前の注意点を。美術館までは、地下鉄に乗っていくのが便利なのですが、最寄駅のレ・サブロン駅からは15分ほど歩きます。パリでの滞在時間が短かったり、地下鉄での移動に不安を感じる方は、事前に公式ホームページから予約すると凱旋門があるシャルル・ド・ゴール広場からシャトルバスに乗ることができます。美術館の目の前まで来てくれるのでとても便利だと思います。

チケットについて

また、チケットも事前予約が可能。筆者は事前予約せずに行ったのですが、入場口が事前予約の列と当日券の列に分かれていて、予約なしだと入場まで30分ほど待ちました。こちらも、パリで時間を無駄にしたくない、という方はインターネットからの事前チケットの購入がおすすめ。また、チケットは直前だと売り切れている場合が多いので2.3週間前からチェックしておくと良いでしょう。

森の中の美術館

訪れる前の注意点をご紹介したところで、美術館について少し解説。ここ、フォンダシオン・ルイ・ヴィトンは2014年にオープンした美術館。パリの中では歴史の浅い、新しい美術館なのです。
森に囲まれた美術館でもあるので、館内からは美しい自然を楽しむこともできるんですよ。大きなガラスの窓からは、そんな自然の景色も楽しめます。
また、美術館へ来たら上階にあるテラスまでぜひ行ってみてください。パリのオフィス街の高層ビルや、歴史的なパリの建築物など景色を一望することができますよ。
筆者が訪れたのは肌寒い季節でしたが、夏ならばテラスでのんびりしてみてもいいかもしれませんね。ホットチョコレートやスイーツが売っている小さな出店もあったので一息ついて休憩できるはずです。

2度目のパリ観光におすすめ。

作品の美しさはもちろんですが、外観から内観まで、空間の美しさも堪能できる「フォンダシオン・ルイ・ヴィトン」。アート好きはもちろんですが、パリの定番観光スポットを行き尽くした、なんていう方にもおすすめですよ。
(※掲載されている情報は2018年11月に公開されたものです。事前に最新情報をご確認ください。)

詳細情報

  • 8 Avenue du Mahatma Gandhi, 75016 Paris, France
  • +33 1 40 69 96 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する