• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
絶景&絶叫を体感!ロサンゼルス「OUE Skyspace LA」とは

今回は、ロサンゼルスの観光スポットの一つ「OUE Skyspace LA(スカイスペース LA)」をご紹介します。ロサンゼルスの街並みを一望できるオープンテラスや、世界一怖い滑り台「スカイスライド」が見どころ。ガラス張りで迫力満点の滑り台はここでしか体験できません!フォトジェニックが満載のスポットで最高の思い出と写真を残しに訪れてみてください。(※掲載されている情報は2018年12月に公開されたものです。訪れる際は事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

「OUE Skyspace LA」とは

今回ご紹介するのは、ダウンタウンロサンゼルスにある展望施設「OUE Skyspace LA(スカイスペース LA)」です。2016年6月にオープンしました。こちらの展望テラスの高さは、カルフォルニアで最も高いとされています。
70階の展望施設では、360度ロサンゼルスの街並みを一望することができます。特にオープンテラスからは、素晴らしい眺望を楽しめますよ。真っ青なロサンゼルスの空と景色を遠くの方まで見渡すことができ、ロサンゼルスの空をより近く感じることができます。
一般入場券は大人25ドル、シニア22ドル、3歳以上の子供19ドルです。スカイスライドを体験したい場合は8ドル追加でかかります。午前から夜まで営業していて、朝、昼、夜と全く違った景色を楽しめますよ。特にここから見るサンセットは素晴らしい眺めです。

世界一怖い滑り台にいざ挑戦!

なんといっても一番の目玉はこちらのスカイスライドです。LAの地上約300mを滑り降りるガラス張りの滑り台なんて、ここでしか味わえないですよね。空を飛んでいるようなスリル満点のスライド、ぜひチャレンジしてみてください。
こちらのスライダーは70階から69階までの1階分を滑る形になっています。そんなにスピードは出ないので絶叫とまではいきませんが、高所恐怖症の方は足がすくんでしまうかもしれませんね。余裕がある方は、滑りながらロサンゼルスの街並みを一望できますよ。

夕方はサンセット見ながらチルタイム!

サンセットの時間には、大きな夕日が沈む瞬間を見ることができます。日本では見られない幻想的で雄大な夕日の景色は圧巻です。街並みに沈んでいく瞬間は時間が限られているので、是非見逃さないように!
こちらには大きな羽が描かれた場所が何か所かあり、観光客に人気のフォトスポットとなっています。場所によって光や写り方が変わるのでぜひ色々な場所で写真を撮ってみてください。サンセットの時間は逆光で撮影が難しいかもしれませんが、カメラが得意なら、夕日をバックに幻想的な写真を撮ることができるかも。

絶景だけでは終わらない!

70階のオープンテラスにいくには、エレベーターを2階乗り継がなければいけないので、すぐに到着できるわけではありません。しかしその道のりには、プロジェクションマッピングやLEDで照らされたインフィニティミラーがあったりと、楽しめるスポットが何か所もあります。
2016年にオープンしたばかりのこちらの施設では、最新の技術がたくさん使われていて絶景を見る前にも幻想的で綺麗な空間を楽しむことができますよ。最後にはマグネットやポストカードが売られているお土産屋さんもあるのでぜひチェックしてみてください。

絶景と絶叫を体感しに行こう!

いかがでしたか?今回はダウンタウンロサンゼルスにある展望施設「OUE Skyspace LA(スカイスペース LA)」をご紹介しました。是非ロサンゼルスを訪れた際は絶景と絶叫を体感しに訪れてみてください。
(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

  • 633 West 5th Street, Los Angeles, CA 90071, USA
  • +12138949000

▼RETRIP公式のキャンペーンもチェック✔

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する