• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
これを見てから行くべし!初めての「神戸旅行」で知っておきたい10のこと

フォトジェニック間違いなしのお洒落タウン、兵庫県の「神戸」。関西地方に訪れる際に、通り過ぎることも多々。そんな「神戸」にせっかく行くなら、完璧な観光をしたいですよね。そんな「神戸」に行く際に、知っておきたいことを10個ご紹介します。これを読めば、素敵な日になること間違いなし。(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

【1】1日でコンパクトに観光できる

神戸の観光スポットは、比較的同じ地域に固まって位置しています。南京町という中華街や、異人館がある北野、またメリケンパークやハーバーランドまで、計画的にまわることで1日で主要の観光地を回ることが出来ます。
主要の観光地の中でも、特に興味のある場所や、ゆっくり観光したいところに時間をかけるのがオススメ!また、1泊2日などで旅行をしている際には、近くの大阪などと日程を分けて観光するのも、充実した濃い旅になりそうですね!

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区栄町通1丁目3−18
  • 078-332-2896
  • 兵庫県神戸市中央区波止場町5−5
  • 650-0042

【2】坂道が多い

神戸には、坂道が多いことをご存知ですか?観光の中心地にあたる三ノ宮駅からすぐの「北野坂」や、須磨海岸の近くにある「離宮道」など、至る所に傾斜の違う坂道が現れます。様々な坂を通りながら観光するのも、神戸観光の醍醐味!
※写真はイメージです。by cinz

※写真はイメージです。

坂道が多いので、歩きやすい靴で行くのもマスト!せっかくの観光も、疲れて足が痛くなってしまったら台無しですよね。履きなれた靴や、歩きやすいスニーカーなどで行くことをおすすめします!

【3】バスを使うと便利

徒歩で移動できる神戸観光ですが、体力に自信のない方や、天候が優れないときにおすすめなのが、バスでの観光です。「スカイバス神戸」というオープンバスで、1dayチケットが販売されています。大人1800円、小人900円で60分間のプランです。
午前中に2回、午後に3回運行しており、午前中は友人同士の観光におすすめの迫力あるコースです。午後は、夜景やライトアップされた景色を楽しめるロマンチックなコースです。その時に合わせて、時間帯を変えて利用できるのがいいですね!

【4】“コベリン”を利用しよう

気軽に利用できる神戸コミュニティサイクル「コベリン」を利用すれば、さらにスムーズな観光はできます。1日利用と、1回利用でプランを選ぶことができ、観光プランに合わせて活用できます。1回利用は30分100円から、1日利用は購入当日の24時までで、800円で借りることが出来ます。

※写真はイメージです。

ICカードやおサイフケータイで簡単に借りることができ、返却場所のポートも至る所に設置してあるので、手軽で便利な交通手段です。また、電動自転車のため、運転もしやすく疲れにくいのもポイントです。

【5】「ルミナリエ」に行きたいなら冬!

神戸市の旧居留地のイルミネーション、「ルミナリエ」。2018年のライトアップ期間は、12月7日(金) ~ 12月16日(日)の10日間です。ロマンチックなイルミネーションが見たい方は、冬の時期に行くのがベストです。
期間限定だからこそ、一度は見てみたい綺麗なイルミネーション。平日は18時頃から、土日は17時頃から点灯されるので、ぜひその時間帯を空けて足を運んでみませんか?混雑が予想されるので、時間には余裕を持つことをおすすめします。

詳細情報

  • 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目
  • 0783030038

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する