• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • シェア
  • はてぶ
  • あとで
平日限定タルト専門店。表参道の「What a tart!」とは

タルトといえ、甘いイメージをお持ちの方も多いのでは?セイボリータルトというお食事系タルトは、海外ではポピュラーなんです。そんなセイボリータルトの専門店、表参道から徒歩2分の「What a tart!(ワタァタルト)」をご紹介します。(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

オシャレが集まる表参道エリア。

Mr.FARMER(ミスターファーマー)

こちらのお店は、「Mr.FARMER(ミスターファーマー)」。店名は、「全国各地の契約農家さんが作ったこだわりの野菜をおいしく召し上がっていただきたい」という想いからつけられたんだとか。「ファーマーズコブ」はアボカド・オリーブ・フェタチーズ・ゆで玉子・サーモンなど具沢山でボリューム満点。

REVIVE KITCHEN THREE(リバイブキッチンスリー)

こちらは、「REVIVE KITCHEN THREE(リバイブキッチンスリー)」。表参道駅から徒歩5分です。こちらは、コスメブランドの「THREE(スリー)」がプロデュースするカフェで、モーニング・ランチ・ディナーで、それぞれ異なった健康的な料理をいただくことができます。

詳細情報

  • 東京都渋谷区神宮前4-5-12 セピア原宿ビル1F
  • 05058723735
tabelogで見る
  • 東京都港区北青山3-12-13 1 2F
  • 0364197513

What a tart!(ワタァタルト)とは

今回ご紹介するのは、「What a tart!(ワタァタルト)」。東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線の表参道駅B2出口から徒歩2分です。こちらのお店、実は日本初のセイボリータルト専門店なんです。セイボリータルトとは、いわゆる食事系タルトのこと。
店内は、明るすぎず落ち着いたシックな空間が広がっています。営業時間は11:00〜22:00で、18:30頃からはバー営業になるんだとか。また、土曜日・日曜日・祝日は定休日なので、くれぐれもご注意を。

メニューをご紹介

お店に入ると、ショーケースにはセイボリータルトと小さなスイーツがずらり。自分の食べたいタルトの個数などで、どのセットメニューにするか選ぶことができます。Aセットはタルト1つ・スイーツ1つ・スープ・ドリンク。Bセットはタルト2つ・スープ・ドリンク。Cセットはスイーツ3つ・ドリンク。Dセットはタルト1つ・ドリンク。ドリンクはコーヒーか紅茶からチョイス可能です。
こちらは、タルト2つ・スープ・ドリンクのBセットです。タルトは「甘エビとブロッコリー」と「5種類のキノコとアスパラベーコン」をチョイス。スープは季節によって変わるんだとか。タルトは、店員さんが温めてから提供してくれるので、温かい状態でいただきます。中身は、具材が豊富でぎっしり詰まっており食べ応え抜群ですよ。

セイボリータルト食べてみたい。

いかがでしたか?今回は、「What a tart!(ワタァタルト)」をご紹介しました。甘いタルトとはまったく違った、タルトの魅力に気付くことができますよ。ぜひ、セイボリータルトを味わってみては?(※掲載されている情報は2018年12月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

  • 東京都渋谷区神宮前5-51-1 クラシカ表参道 1F
  • 0364277031

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する