• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ゴンドライルミも!レッドホース オオサカホイール「光のエントランス&回廊」登場

大阪万博跡地のEXPOCITYに立つ高さ日本一の大観覧車”Redhorse OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカホイール)”では、クリスマス本番を前に、「光のエントランス&回廊」が登場し、「ゴンドライルミネーション」の点灯もスタートしました。約4万球の煌めく光に包まれる新たな夜景スポットとして、デートにもオススメですよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

”Redhorse OSAKA WHEEL”の「光のエントランス&回廊」登場

点灯期間:2018年12月10日(月)~未定

大阪万博跡地のEXPOCITYに立つ高さ日本一の大観覧車”Redhorse OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカホイール)”では、クリスマス本番を前に、「光のエントランス&回廊」が登場し、「ゴンドライルミネーション」の点灯もスタートしました。
「光のエントランス」では、ロゴプロジェクターが、華やかにエントランスを演出してくれます。天井には、約10,000球のLEDイルミネーションが点灯し、季節や時間帯によって様々な色に変化し、光輝くゲートが出現します。
エントランスを過ぎ、乗車口まで約140mある「光の回廊」では、”ボールライトゾーン”、”流星が流れる夜空のゾーン”、”幻想的な光のゲートのゾーン”へと続き、ゴンドラの乗車口へといざなうまでに、約10,000球のLEDイルミネーションや、全長300mを超えるネオンライトで彩られ、幻想的な空間へと包まれます。
そして、全72台のゴンドラ内にも計約10,000球のイルミネーションが設置され、青、黄、緑、赤などカラフルな光で煌めき、夜の観覧車が夜空に彩られるんです。

デートにもオススメ

いかがでしたか?今回は、約4万球のきらめきに包まれる新たな夜景スポット”Redhorse OSAKA WHEEL”をご紹介しました。これからの季節、クリスマスデートにもオススメですよ。是非、参考にしてみてくださいね。

詳細情報

■Redhorse OSAKA WHEEL (レッドホース オオサカホイール)
「光のエントランス&回廊」「ゴンドライルミネーション」
点灯時間:日没~
料金:当日チケット 1,000円(税込)/1名
   ファスト10チケット 1,500円(税込)/1名
   VIPチケット 8,000円(税込)/1ゴンドラ
   ※3歳以下の方は無料です
   ※詳細はHPにてご確認ください
  • 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY 内 レッドホースオオサカホイール
  • 06-6170-3246

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する