• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
のどかな町や絶景ビーチに癒される!今「ケアンズ」に行くべき10の理由

オーストラリア・ケアンズは、オーストラリア大陸北東岸にある美しい港湾都市。世界最大のサンゴ礁を誇る「グレートバリアリーフ」や世界最古の熱帯雨林が有名で、豊かな自然が広がり、とってもリフレッシュできるスポットです。今回はそんなケアンズに行くべき理由を10個ご紹介します。(※掲載されている情報は2018年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①一年中暖かいから

まず最初に紹介する理由は、「一年中暖かいから」です。オーストラリアは、南半球にあるため、日本と季節が逆ですが、ケアンズは、はっきりとした四季がない地域となっています。
11月〜5月頃が雨季で6月〜10月頃が乾季となっています。雨季と言っても日本の梅雨のように振り続けることはないそう。6〜8月が一応冬季ですが、それでも暖かいですよ。寒いのが苦手!という方にはもってこいの旅行先です。

②飛行時間が短めで時差もほとんどないから

次に紹介する理由は、「飛行時間が短めで時差もほぼないから」です。直航便だと成田〜ケアンズは約7時間半。そして、関西からの場合は7時間10分です。ケアンズは、ブリスベンやゴールドコースト、シドニーなど、他のオーストラリアの空港に9時間以上かかるのに比べて飛行時間が短いところが嬉しいポイント!
時差ですが、日本と比べて、1時間ケアンズの方が進んでいるだけなので、ほとんど時差ぼけなく過ごせます。行くのも帰ってくるのも楽チンなのは嬉しいですよね。

③長期休暇でなくても行けるから

次に紹介する理由は、「長期休暇でなくても行けるから」です。ケアンズは、街がコンパクトなため、できれば丸3日以上欲しいですが、2日間あれば十分楽しむことができるエリアです。
時差がなく、飛行時間も比較的短め。例えば金曜日の夜に出発して、土日をケアンズで過ごし、月曜に帰ってくれば、金曜の午後と月曜におやすみをとるだけで行くことができてしまいます♪

④町がコンパクトで回りやすいから

次に紹介する理由は、「町がコンパクトで回りやすいから」です。ケアンズ中心部は、歩いて回ることができ、バスや電車を利用しなくてもショッピングやグルメを堪能できます。中心部のホテルに宿泊すれば、大体のところに歩いていけますよ。
また、ケアンズの町の中心部とケアンズ国際空港は車で約10分と近いのも嬉しいポイント。世界一都市と国際空港が近いと言われているそう。町もコンパクトですし、旅行の経験が少なく、不安!という方も、簡単な旅行先だと思います。

⑤コアラを抱っこできるから

次に紹介する理由は、「コアラを抱っこできるから」です。オーストラリアといえばコアラですが、実はどこでもコアラを抱っこできるわけではなく、州によって禁止されているところも。
しかし、ケアンズがあるクイーンズランド州では、コアラ抱っこが認められていて、「キュランダ コアラ ガーデンズ」や「レインフォレステーション・ネイチャーパーク」などで、コアラ抱っこを体験できます。意外とコアラ抱っこできるところは貴重なので、ぜひ体験してみてくださいね。

詳細情報

  • Kuranda Queensland QLD 4879, Australia
  • +61 7 4093 9953

⑥豊かな自然に癒されるから

▼RETRIP公式のキャンペーンもチェック✔

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する