• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで

このまとめ記事の目次

詳細情報

  • No. 73, Section 4, Civic Blvd, Songshan District, Taipei City, Taiwan
  • +886 2 8771 6301

〜ホテル編〜

【9】Villa 32(ヴィラ32)

台北の中心地からはMRTを使っておよそ40分ほど、注目の温泉地・北投温泉(ベイトウ ウェンチュエン)のエリアにある隠れ家リゾートこそがここ「Villa 32(ヴィラ32)」。静けさと美しい緑に包まれたモダンなデザインの館内は、隠れ家という呼び名にふさわしい雰囲気です。
わずか5室の客室には、プライベートな時間を楽しめる内風呂付き。レストランの食事は素材の味を生かした創作料理をいただくことができます。日帰りだけでも行きたい!という方は、事前に公式ホームページで予約をして行くのがおすすめ。日頃頑張る自分へのご褒美にぜひ一度泊まってみてはいかが?

詳細情報

  • No. 32, Zhongshan Road, Beitou District, Taipei City, Taiwan
  • +886-2-6611-8888

【10】Play Design Hotel(プレイ デザイン ホテル)

最後にご紹介するのは、台北の人気エリア・中山駅の近くにある小さなブティックホテル「プレイ デザイン ホテル」。こちらのホテルも客室はたったの5室、全ての部屋が台湾のデザイナーによってデザインされています。ゆっくりと暮らすように台北の滞在を楽しみたい方にオススメしたいホテルです。
コンクリートの部屋に温かみのある木の家具が溶け込んでおり、とってもおしゃれな空間。No.1〜No.5までそれぞれ家具など内装のインテリアが異なる部屋となっているので、いつもよりも早く予約を取って好みの部屋を選んでおきたいですね。市内の有名な夜市である「寧夏夜市(ニンシャー イエスー)」までも徒歩数分で行くことができるので、夜ご飯の心配もなし!

詳細情報

hotelsCombinedで見る
  • 5F, No. 156-2, Taiyuan Road, 大同区, 103 台北市, 台湾
  • +886225555930

おしゃれに台湾を巡る旅を。

いかがでしたか?日本からも大人気の海外旅行先である台北の大人女子旅で行きたいスポットをご紹介しました。次の台北女子旅は、ワンランク上な大人の過ごし方で街を巡ってみて。(掲載されている情報は2019年2月記事執筆時点のものです。旅行の際は事前に公式HPなどで最新の情報をご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

GIRLSGOWEST旅が好きな全ての女性に向けて、大人な女子旅情報をお届けします!

このまとめ記事に関して報告する