• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
「食べられる日本庭園」が素敵!Mamezo & Cafeの箱庭スイーツに大注目

食べられる日本庭園「箱庭スイーツ」はMamezo & Cafeの名物。とっても可愛いこのスイーツ、なんと自分で作ることができるんです!自分オリジナルの美味しくて可愛い日本庭園作りはとても楽しいですよ。今回はそんな箱庭スイーツを作ることができる「Mamezo & Cafe」をご紹介します。(※掲載されている情報は2019年3月記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

通称「豆カフェ」Mamezo & Cafe

「Mamezo & Cafe(マメゾウアンドカフェ)」は通称「豆カフェ」。大阪府中之島店のほか、大丸神戸店、Dew阪急山田店の計3店舗が関西にあります。彩りよく栄養バランスの良い和食のほか、宇治抹茶を使用した濃厚な抹茶スイーツをはじめとする和スイーツが楽しめます。

Mamezo & Cafe

写真は「森林ノ牛乳 味わいソフトセット」。自然の中でのびのび育った牛から採った牛乳は何も加えなくてもキャラメルのように甘くて濃厚。お好みで抹茶やきな粉、黒蜜をかけていただいてくださいね。

箱庭スイーツが気になる!

そんなお食事もスイーツも充実した豆カフェで注目したいのが「箱庭スイーツ」。なんと、自分で作ることができるお菓子の日本庭園なんです。これがとても好評で、連日予約が埋まっているのだとか。和菓子好きなら一度は体験してみたい箱庭スイーツ作り。一体どのように作られているのでしょうか。

自由に和菓子を配置して箱庭を作ろう

こちらの写真が箱庭スイーツを作る前の写真です。箱庭の材料となるスイーツや飾りが入った玉手箱が可愛らしいですね。なんと、飾りのパーツは持参も可能。よりクオリティの高い日本庭園を作ることができてしまうかもしれません。さて、ここから箱庭スイーツを作っていきます。
ベースとなるのはお砂糖。川の流れや丘を表現することができます。他にも、わらび餅は岩、ホワイトチョコレートは飛び石、八つ橋は名前通り橋でしょうか。それぞれの和菓子を庭園のパーツに見立て、思いおもいに配置していきます。

自分だけのオリジナル箱庭スイーツ

こちらが完成形です。折り鶴が庭園の雰囲気と合っていて、アクセントにもなっていますね。お砂糖で表現された波紋がとても素敵です。灌木(かんぼく)のように置かれているのは海苔のあんこ餅だそうです。
完成形は人によって様々。和菓子で作られた箱庭スイーツはとてもキュートで食べるのがもったいなく感じられます。見た目も華やかなので写真に撮ってSNSで自慢したくなってしまいますよね。思う存分撮影した後は、美味しくいただきましょうね!お供に抹茶のアイスもなかが付いてきます。

一度体験したらハマってしまう!?

いかがでしたか?初めてみたら「あれもやりたい」「これもやりたい」とどんどんハマってしまう箱庭スイーツ作り。出来上がった時には達成感があります。あなたも自分だけのオリジナル箱庭スイーツを作りに豆カフェに訪れてみてはいかがですか?

詳細情報

  • 大阪府大阪市福島区福島1-1-48堂島CROSSWALK
  • 0664536877

▼RETRIP公式のキャンペーンもチェック✔

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する